人気ブログランキング |

++お気に入りブローチ達++_d0079988_215801.jpg


最近、またよく着けているブローチに仲間が増えました。

一番、手前です。

もうどこにも売っていないメーカーのもので1個目をいただいたのは20年以上前だと思いますが、自分で買ったものもあり、ピアスもいくつか持っています。

漆加工っぽいですが樹脂製です。

真ん中のお花のデザインは襟元に着けると個性的だし、可愛いし、一番、出番が多いです。

実は一度落として割れてしまったのを接着剤でくっつけていますが、裏から見ないと分からないくらい上手にくっ付いてくれて随分月日が経ちます。

今回、一番手前のブローチが仲間入り。

MARIちゃんが持っているほうが上手に使ってくれるからっていただきました。

コレクションが増えて嬉しいです。
何しろもう買えないのですから。

大事にしないとね。

THANKS A LOT.
# by iwma501 | 2012-10-19 00:56 | LIFE

++10月の根津くらぶお料理教室++_d0079988_891851.jpg


毎月1回通う根津くらぶ お料理教室

10月は・・・・・・・

++10月の根津くらぶお料理教室++_d0079988_8101024.jpg

++10月の根津くらぶお料理教室++_d0079988_8112777.jpg

++10月の根津くらぶお料理教室++_d0079988_8114278.jpg


しめじご飯、鶏肉の竜田揚げ、マグロの山かけ、ごぼうと豚バラ肉のみそ汁

シンプルすぎるくらいシンプルですが
マグロの切り身はバチ切りになっていたり、
ヤマノイモは巨大なすり鉢ですりました。
竜田揚げの鶏胸肉は薄めのそぎ切りにすることで早く揚がると工夫がされています。

ちょっとのことなんだけれどやれるとやれないでは美味しさが変わってくる。

今月の学びでした。
そして、お家ご飯には最高のラインナップです。

ごちそうさまでした。
# by iwma501 | 2012-10-18 08:15 | FOOD

++お財布を新調++

++お財布を新調++_d0079988_235465.jpg


財布は毎年新しくしたほうがいいとは言うけれど
丈夫な財布を買ってしまったため、
8年くらい使っていました。

金色の財布が金運を招くといいます。

憧れていました。

黄金色のお財布を持つことを・・・・・・

お仕事で海浜幕張に行った時に
駅前にある三井アウトレットガーデンで超お買い得の黄金色財布を発見したので思い切って購入しました。

++お財布を新調++_d0079988_2385912.jpg


三種類ほどあり、かなり迷いましたが
前の財布もは虫類柄だったので
こちらを選びました。

長財布を持つのも初めてです。

金運が舞い込むかは別として新しい財布を持つって気持ちもしゃきっとしますね。
お金の扱いも丁寧になる感じがします。

いい感じ!
# by iwma501 | 2012-10-13 23:10 | LIFE

++ちゅるっと鶏の冷やし鉢++_d0079988_914663.jpg


秋めいてきた東京です。

でもでも去年の夏に習ったレシピをどうしても作りたくて
涼しいけれど夏の一品「鶏の冷やし鉢」にトライ!




鶏を茹でたスープをそのまま、ゼラチンでゆるゆるに固めて
鶏肉と一緒に冷やします。
宝石のようなきらめきに包まれた一品になります。
上手に作るコツは鶏肉のレベルにこだわることかも。
骨付きの手羽や鍋用のブツ切り鶏肉も混入しないといい出汁は出ないです。
香味野菜と30分ほど煮込むだけ。
ゼラチンと冷やすのに最低小一時間はかかりますからご用心!
そして、
お醤油にレモン汁を2vs1の割合でレモン醤油をつくり添えます。
市販のポン酢でも良いですがちょっとキツいのでそこはちょこっと混ぜるだけなので
レモン醤油をおススメしたいです。

パーティ料理にもいいですよ。
# by iwma501 | 2012-10-09 09:11 | FOOD

++ロイズのチョコレートカレー++_d0079988_10292948.jpg


お家にこもっている時は
お家にあるものを食べる!
冷蔵庫や野菜室やら食料庫やらの断舎離のチャンスです。

本日のランチは気になって買っておいたあの生チョコで有名な北海道ロイズが監修してニッスイが発売したチョコレートがたっぷり入ったレトルトカレーです。

++ロイズのチョコレートカレー++_d0079988_1031185.jpg


スパイシーホワイトチョコで作られたシーフードマイルドの3種類です。

確かにチョコレートの味がしますが、甘くはありません。
デザートではなくカレーご飯で食べられます。
とても高級感溢れるお味付けであり!ですね。

MR.IWは好きじゃなかったみたいですがワタシはこのホワイトチョコ味がお気に入りでほぼ1人で完食しました。
カレーにちょっとチョコレートを入れるとコクと風味が増すのはききますがここまでがっつりチョコレートを加えても素材がよくてスパイスとのバランスがよければ美味しくなるんですね。

++ロイズのチョコレートカレー++_d0079988_1035292.jpg


ずっと本格インドカレーしか食べてなかったので
日本のそれもレトルトカレーが妙に美味しく感じたランチタイムです。
THE NIPPON人で笑えますよね。
# by iwma501 | 2012-10-04 10:36 | FOOD

++大阪ナイト@トラットリア パッパ++_d0079988_13212180.jpg


9月の最終週に実家の用事のため関西に行きました。
そして、今回こそ行きたかったのが長い間お世話になっているトラットリア パッパです。
ここに行くために大阪に一泊してますからその意気込みが分かっていただけると思います。
松本シェフは最近パワーアップしていらして
ご一緒したお友達もテレビでこのところ、よく見かけるのよぉと喜んで同伴してくれました。

久しぶりに松本シェフのロックな料理が食べられると思うと遠足前日の小学生状態でした。

一皿目からメインまでご覧のラインナップです。

++大阪ナイト@トラットリア パッパ++_d0079988_1327156.jpg

++大阪ナイト@トラットリア パッパ++_d0079988_13274198.jpg

++大阪ナイト@トラットリア パッパ++_d0079988_1328123.jpg

++大阪ナイト@トラットリア パッパ++_d0079988_13285615.jpg

++大阪ナイト@トラットリア パッパ++_d0079988_13291931.jpg


一皿目のチーズの下には茹で落花生が隠れていました。
二皿目の魚介類は大好きなサザエもいただけて幸せ〜。
三皿目のサンマは圧巻でした。ソースはもちろん肝で作られ、顔もおせんべいみたいに食べられます。捨てるところは歯ぐらいだったとか。
これはすごく美味しかったです。
四皿目はお友達のリクエストで雲丹をふんだんにつかったクリームパスタ!
メインは鱈とイカで。
いやいやごちそうさまでした。
松本シェフはなんと!進化していらっしゃいました。それに驚きました。
行ってよかったです。
サービスのKさんが結婚なさったお祝いも直接、伝えられたのもよかったです。

ワインは面白いボトルの白をセレクト。
ウイスキーやポルト酒のボトルみたいなんですよ。

++大阪ナイト@トラットリア パッパ++_d0079988_13323379.jpg


大阪はどこもヒマだと聞いていますがトラットリア パッパは水曜日の夜でしたが繁盛していましたよ。
# by iwma501 | 2012-10-02 13:37 | FOOD

++THE 結婚式&披露宴++

++THE 結婚式&披露宴++_d0079988_9342799.jpg


20年に渡り披露宴の司会者として宴席には立っていましたが

親族席に座ったのは初めてでした。

かつては見えなかったものが見えてある意味、楽しかったです。

そして、まだ職業病が抜けていない自分にもビックリ。
THE 披露宴司会者の方の言葉のつかい方が気になったり、
なにも変わっていないんだなぁと思いながら、
手前味噌ながら自分が重宝されていた意味がよくわかり、改めてお世話になった事務所やマネージャー達に感謝をしたくなりました。あっ、だからって復帰をしたいという意味じゃないからね。

++THE 結婚式&披露宴++_d0079988_9394299.jpg

++THE 結婚式&披露宴++_d0079988_940024.jpg

# by iwma501 | 2012-09-24 09:41 | LIFE

++完全紹介制 八雲茶寮++_d0079988_22371137.jpg


9月19日水曜日

去年の8月からお世話になっている方と食事会でした。

800、900ある書類を丁寧に掘り起こし

ワタシを見つけ出した人です。

そう、鍵穴を見つけたのです。

最初の起用は感で

鍵を差し込んでみたら

かちゃっと合致した!

これはこの一年を通じて互いに共感した満足感だといえると思います。

ワタシにいろんな可能性を気づかせ、行動させた人!
感謝ですよね。


お誘いいただいたレストランは都立大学駅から15分程度離れた場所にある八雲茶寮です。

完全紹介制・・・・・です。

お初な場所だし、期待できる臭いがしたので
おしゃれしてタクシーで伺いました。
約束の10分前に到着、店の前にはギャルソン姿の方が立っています。
予約の旨を伝えるとペンライトで石段を示され、大きな暖簾をさっと上げてくださると
その先にオーナーのペンライトが光っていました。

このおもてなしでワクワク度はマックスに。
期待できます!
外装はかつての大富豪のお屋敷を思わせ、内装はジャパニーズモダンな装いです。
侘び寂びの世界が和モダンに表現されていました。
完璧です。

すきっとしたカマドエリアは蜷川、いや、野田秀樹、いや違うと唸るなんとも舞台装置を見ているようです。照明の使い方もすてきで憎い演出ですね。

長テーブルの先に大きなまな板が置かれ、料理の手順が目の前で見られる
いわば、シェフズテーブルのような特等席にご案内いただきました。

次から次に登場するお料理はまさに素材のダンスです。

お月見をテーマに山の幸、海の幸が登場。

その量はお上品ですが、なんでしょう????会話を邪魔しない量というか・・・・

それでも思わず会話が留まってしまうのです。

ワタシの場合は鯛の切り身が入った汁碗の時でした。
無口にならざる終えない出汁の旨さ!野菜のシャキシャキ感が堪りません。

デザートもその場で餡をまとめ、お月見を見せてくださいました。
月を見上げる秋の虫、いえ、人は黒ごま一粒。
満月に照らされる丘のグラディエーションまで見事に表現してくださいます。
ブラボーです。

お酒もワインをグラスでお料理に合わせて出していただきましたが
お料理によってこの日本酒でとサービスしてくださいました。これはお誘いいただいた方のお陰ですね。

京都にも神戸にも大阪にもない、THE TOKYOの空間がそこにありました。

あっぱれ!

そして、ラッキー!です。今シーズン2度目の松茸をガブリといただきましたよ。

撮影禁止だったので
そのシンプルが美しい料理の数々をご覧いただけないのが残念です。

画像は住みたくなるモダンなトイレの扉です。


撮影禁止のはずなのに画像がある食べログです。
# by iwma501 | 2012-09-21 22:58 | FOOD

++驚!ヨーグルトライス@インド料理教室++_d0079988_1610585.jpg


毎月恒例となっているLeepa先生に教わるインド料理教室。

今月は「ヨーグルトライス」です。

ご飯にヨーグルトって

どうしましょうの驚きですが

好奇心旺盛なワタクシとしてはいっとこ、いっとこのノリで臨みました。

スパイスと砕いた豆を炒め、茹でておいた(炊いてません)お米をさっくりと炒め、
そこに入れますよぉ。
無糖のヨーグルトをどっさりと・・・・・・

++驚!ヨーグルトライス@インド料理教室++_d0079988_16122570.jpg


混ぜますよぉ。
Leepa先生曰く、焦がしてはダメ、火を止めて落ち着いて混ぜましょう。

++驚!ヨーグルトライス@インド料理教室++_d0079988_16133598.jpg


しっかり混ぜたらまた、火をつけてさっと温まったら出来上がり。
冷まして食べると美味しいし、時間が経ち、酸味がキツくなったら牛乳を混ぜなさいとアドバイスがありました。

さぁ、お味見です。

++驚!ヨーグルトライス@インド料理教室++_d0079988_16142786.jpg


だ〜れも信じてくださらないと思いますが
マジで美味しいです。
翌日も食べましたが
マジで美味しいです。

今回は他にLeepaさんの家族が大好きなロリーポップチキン、優しいお味の鶏のから揚げを習いました。
手羽元をチューリップ状にするところから教わりました。
パン粉は食パンをミキサーにかけて作ったのですが、パン粉は購入しないのかと尋ねたら買っても良いけれどこの時しか使わないパン粉は残りがいつまでもあるでしょ?!勿体ない、邪魔よっとのこと、確かにね。食パンはいつでもあるからちゃちゃっとミキサーにかければ良いじゃないっとにっこり。
その通りです。
そしてお豆の炒め物はおまけです。

どれもパーティ料理にぴったりです。

今月でインド料理レシピは14品目になりました。
そろそろインド料理屋台でも開店できそうですよね。
# by iwma501 | 2012-09-19 16:21 | FOOD

++色彩心理をかじる++

++色彩心理をかじる++_d0079988_10553474.jpg


思い立って9月12日水曜日に吉祥寺にある色彩専門オフィス セレスティの鶴巻亜紀さんにお勉強をさせていただきました。

受けた講座は《色彩心理コース》です。

鶴巻さんとはとてもご縁があり、ある会で名刺交換をさせていただき、いろいろ相談にのっていただきながら去年はカラフル野菜教室の開催に多大なるご尽力をいただきました。

今回は色が心理的にどんな効果を発揮するのかを教わるために講座に申し込み、
10時から5時までの一日コースです。

みっちり教わった内容は
無駄がなく、分かり易くて即役に立つ情報ばかり。
鶴巻先生が人気なのがよく分かりました。

そう、オトナの勉強は時間がないから
うだうだしてられませんものね。
ちゃんちゃんって説明してもらって
なるほどって吸収して
そしゃくしながら実践ですものね。

自分がなぜ、この色の服を今日選んだのか?
そこに隠されている心理は・・・・・

過去に来ていた服の色をすべて洗い出し
そこにうごめいていた自分を見たり、

取り巻く色をリストにして
今の自分に何色を足すことで変化できるとか

色から隠れている自分が出現します。
面白いですよね。

このお勉強は今後のワタシのビジネスに大きな役割を果たしてくれるはずです。
色のマジックで
売れ行きにどう変化が出るのかを
現場で実験しながらデータ集めです。
# by iwma501 | 2012-09-18 11:06 | LIFE