人気ブログランキング |

カテゴリ:FOOD( 199 )

d0079988_2112419.jpg


絶品シュークリームと出会いました。

東京神楽坂にある喫茶店のコパンさんの神楽坂シュークリーム!

久しぶりに絶品とつぶやいてしまったくらいにGREATです。
生クリームは柔らかくマシュマロのように口溶けで
また、カスタードのお味が優しいのです。
もちろん、甘さはひかえめ。
そして、
シュー皮に技あり。
ばさばさしてない、柔らかすぎない。
シュー皮でクリームをすくい上げながらまずはクリームの美味しさを味わい、
下部は豪快にバクバクと食べるのがおすすめ。

お土産にするお客さんも多いのがその人気を知ることが出来ます。

いやぁ、みなさんに食べさせてあげたいお味です。

d0079988_21174547.jpg


昨日はイベントお仕事場で2週間早いお誕生日祝いをして盛り上がりました。
バースディケーキはコパンさんにお願いして用意。
シンプルで美味しかったですよ。
ケーキもふわっとした舌触りでした。

d0079988_21283471.jpg


コパンさん、無理なお願いを聞いてくださってありがとうございました。
そしてごちそうさまです。
by iwma501 | 2010-11-20 21:18 | FOOD

++秋の味を駅弁で++

d0079988_21423084.jpg


今日は野菜ソムリエのお仕事で静岡方面に出張でした。
久々の新幹線移動なので
浮かれて駅弁購入。

松茸入りの秋の味覚 吹き寄せです。

松茸は紙よりも薄くカットされていて
香りはもちろんナシですが、歯ごたえは憎いくらいのレベルで
松茸です。
焼きぐりもホックリしていて確かに秋の味覚がたっぷり入っています。

来年再来年に向けてのプロジェクトに参加させていただける幸せを
噛み締めながら完食しました。
まだまだ詳細は発表出来きなくて申し訳ありません。
その時がきたら必ず、真っ先にお知らせしますのでそれまでお待ちくださいね。

さぁ、お腹もみたされたところで
気持ちを引き締めてがんばりましょう!
by iwma501 | 2010-11-18 21:46 | FOOD

d0079988_9503465.jpg


神楽坂でのグルメ探訪はお仕事の合間にちょこちょこのノリで楽しんでいます。
今回のご紹介はこちらのドイツパン ベッカーです。
2年くらい前に行った時はもっとドイツドイツしていた印象ですが
久しぶりに行くとちょいとフランスよりに変化しているように感じました。
これはあくまでワタシの印象です。
その流れの影響で選んだパンもフレンチに
しかし、これが大正解です。

d0079988_9531540.jpg


このブリオッシュのお味ですが、ワタシ好みです。
日本で買うブリオッシュはどうもバターがキツくて納得出来ていなかっただけに
よろしいんじゃないでしょうか。
バターの風味もありながらベタベタしていない(おっ、これがドイツ風故か?)
そしてでかい!
手のひらサイズです。
朝ごはんにブリオッシュを頬張る
なんて
ブリリアントな朝でしょう。

次回はバゲットを食べてみたいです。

ワタシの思ういいお店の条件は
「次回の楽しみをくれる!」です。
by iwma501 | 2010-11-17 09:56 | FOOD

++神楽坂 九頭竜蕎麦++

d0079988_1151544.jpg


神楽坂探訪が活発化してきています。
毎日通っていると出会う方々からいろんな情報が入ってくるようになりますね。
強くオススメいただいたのがこちらの福井県の郷土料理、
とくにおろし蕎麦が絶品だという九頭竜蕎麦です。

d0079988_1224159.jpg


福井県のそば粉で作られているそばは確かに硬めで美味しい。
おろし蕎麦の大根が辛いの。
お尋ねすると辛み大根ではなく普通の大根を使っているとおっしゃる。
機械ですりおろすそうなのですが、きっとその歯が粗いとみました。
そう、鬼おろしで擦っている状態と思いますよ。
でないとあの辛さは出ないですもの。
日によっては辛く出来なくてお客様からご指摘を受けるそう。
つまり本当に大根は特別なものではないのですね。

d0079988_1233963.jpg


出汁が安心の味。
鰹、煮干し、サバ節などで取られた薄口で
関西人にはほっとする香りと味わいです。
おろし蕎麦の場合は大根からの汁も入るので
水蕎麦を食べているかと錯覚するくらい薄味になっていますが、
元の出汁をお願いして嗅覚、視覚で確認をさせていただきましたが、
大変、上品な薄口しょう油の色合いと風味がありました。
次回はあたたかい汁蕎麦を食べてみようと思います。


d0079988_1241714.jpg


また、このソースカツ丼!
ソースがぴりぴりの甘辛さです。薄切りブタ肉をこれまた粉のように細かいパン粉をまぶしてディープフライした後にソースに浸してご飯に乗っけています。
病み付きになりそうなお味です。
またまた、下に隠れているご飯が上手に炊けています。
銀シャリで新米の柔らかさと甘さが堪能出来ます。

いやぁ、確かに!このお店九頭竜蕎麦さんは素晴らしいです。
お店の方も親切で居心地がいいのもポイント高いですね。

ワタシのいただいたランチの価格は890円です。

場所は地下鉄 飯田橋駅から神楽坂を上がっていくとロイヤルホストがあり、
その角を曲がるとすぐ見えてきます。
by iwma501 | 2010-11-12 12:04 | FOOD

d0079988_16511225.jpg

d0079988_16515072.jpg


このノスタルジックな出で立ちがたまらないですよね。
おいしいよぉぉと語りかけてきているようです。
たっぷりなカスタードクリームに
子供の頃の記憶がよみがえります。

東西線の神楽坂で降りて赤城神社のすぐ近くにある
「神楽坂 亀井堂」さんのクリームパンは有名だと言うので探してみました。
最近、毎日通っている神楽坂。
休憩が30分なのでなかなか開拓が出来ていません。
「神楽坂 亀井堂」は近いので走っていけました。

さて、お味ですが、このクリームのお味がクリームパンのっというより
シュークリームに使われているカスタードクリームのお味がします。
もちろん、自家製。
翌日食べても美味しいですとお店の方におっしゃっていただいたので
すぐ食べる用と翌日の朝食用と2個買いました。
あとイチゴジャムとクリームが入っているのもだから計3個買ったのかな。
でも、やっぱり翌日より当日食べるほうが美味しかったように思います。

d0079988_16553357.jpg


d0079988_1656454.jpg


2階の洋食屋さんもおいしいと評判ですよ。

そうそう、カスタードと言えば神楽坂シュークリームのカスタードが絶品です。
また、改めてご紹介しますね。
by iwma501 | 2010-11-09 17:05 | FOOD

d0079988_15103230.jpg


ひさしぶりにインドでもネパールでもタイでもない
ジャパニーズ カレーライスが食べたくなり
お買い物へ。

カレールー売り場で物色中に
そういえば・・・3月までの5年間面倒を見ていただいた番組ディレクターの
P−Bさんのカレーライスはルーを三種類混ぜる。
そのひとつはバーモントカレーやったよなぁ。
他の二種はなんでもよかったんやろかぁっと
関西弁で自問自答し、結局 適当な1種類を買い
普通にお料理することに。
ただ、許せなかったのが関西人にあるまじき行為になってしまったのが
牛肉のカレー肉に良いのがなかったので豚肉にしたこと。
とうとう魂を売ったのかぁ〜っと関西から悲鳴が聞こえそう。
許せよ、皆のもの!と豚肉を炒め始めたとき

そう

そのとき

そんときです。

携帯がブルブルと震え、メールを着信。


なんとですよ、半年ぶりにそのP-Bさんからじゃありませんか!

呼んだよね。

電話でもお話し出来たので
もちろん、レシピも改めて伝授していただきました。

それをスピリチュアル カレーと呼ばずになんと呼ぶ!です。

あぁ、ビックリした。
by iwma501 | 2010-11-04 23:20 | FOOD

d0079988_14553254.jpg


2週連続で福井県の高校生が参加する食育活動を側で
見守るチャンスを得ました。

東京で一泊二日で行われる食育活動ですが、
引率の先生と一緒に自分たちが取り組んでいる商品を販売し、
福井県のPRをします。

10月30、31日は小浜海産高等学校から
自分たちが実習で作った「サバ缶」を試食販売でした。

みんなで力を合わせて
試食の準備をしたり、声をからしながら通りを行く人たちを呼び込んだり
雨に足下を濡らしながら一生懸命で
とてもかわいい!
その一生懸命さはお客さんにも伝わり、見事に完売していました。
また、味もいいんですよ。
お醤油味で
炊きたてご飯にのっけて食べたら美味しいだろうなぁと
食事の風景を想像出来る最高のお味付けです。
実習風景はこちらからご覧ください

d0079988_159796.jpg


今回参加したみんなは3年生。
全員、就職が内定していると言います。
日本の水産業の未来はまだまだ明るい。これからサバを食べるたびに
彼らの一生懸命を思い出したいと思います。
きっとワタシが彼らに食育されたんですね。
by iwma501 | 2010-11-01 15:09 | FOOD

d0079988_10582816.jpg


随分、涼しくなった今日頃ですが、食欲の秋も本格的に始まりました。
大好物黒豆の枝豆第一便は大好きなお店「しまおか」さんから。
いつもありがとうございます。
去年は近所の公園で缶ビール持参のおひとり様ピクニックをした様子を
写メールしたのを覚えておられ、しっかり突っ込まれました。
あれは寂しすぎるぅって!
お気に入りなんだけど、今年は夫婦で仲良くいただいてます。
粒も大きくて良いのが収穫出来ているんだなぁと思いながらパクパク。
器も定番です。
甘みがあり、ホンマに美味しいです。
ビールが美味しいぃぃ。
ついつい飲み過ぎてしまいますわぁ。
昨日は第二弾が父から届きました。こちらは焼きましょう。
さらに間もなく、毎年取り寄せているのでドンと届く予定です。
今月は毎晩、黒豆枝豆で盛り上がります。
もちろん、鼻歌はこちら。
060.gif060.gif
関西(兵庫県)には美味いもんがいっぱいあるんやでぇ
by iwma501 | 2010-10-20 11:07 | FOOD

++ぴーなっつ最中++

d0079988_23351779.jpg


はまってます。
千葉県はピーナッツが有名ですよね。
こちらはぴーなっつ最中
ぴーなっつを練り込んだ白あんのなかに一粒だけ甘煮ぴーなっつが入っています。
甘過ぎないのもポイント高いです。
そして、カタチもかわいいので
お土産にしても喜ばれます。
ちょっとしたところにこだわっています。
ほらぁ、最中をイラストに合わせると「ぴーちゃん」の登場です。
なんか和むでしょ!
by iwma501 | 2010-09-04 23:41 | FOOD

d0079988_15401048.jpg


2010夏は泡をよく飲みました。
箱買いしていたこともあってついついポ〜ンと開けてグビッ。
おいしぃぃぃぃ

昨晩はネパールカレーに合わせて
インド最高峰のスパークリングワイン「SULA」(スラ)です。
お正月の旅 インド、ネパールを思い出しながらの夕飯はとてもおいしくて
ついつい食べ過ぎてしまいました。
ご飯はネパールのターメリックを入れて本格的に。

さて、このSULAですが、フランス シャンパーニュと同じように瓶内二次発酵で
仕込まれ、最低瓶内熟成期間15ヶ月〜18ヶ月を経て出荷されています。
ラベルがインド!してますが、タージ・ホテル、オベロイホテル、ハイアットなど
インドの5つ星ホテルで採用されているほどお味もレベルが高いように感じます。

日本に入ってきている白ワイン、赤ワインも大抵このSULAですが、インドには他にも数社メーカーがあるようです。実際、デリーの空港ラウンジでいただいた赤ワイン(名前は忘れちゃいました)も飲み易かった記憶が残っています。

カレーにスパークリング!
邪道かもしれないけれど我が家は美味しく思えれば何でもOKですのよぉぉ。

d0079988_15502731.jpg

by iwma501 | 2010-09-02 15:50 | FOOD