♬かへな午後♬

d0079988_14175738.jpg


18日月曜日!
ランチをお友達とするために新丸ビルへ。
彼女のことをかつては海姫と呼び。私は山姫と呼ばれていました。
同じ街に暮していて、阪神間の地形をご存知の方は想像して頂けると思いますが、この辺りの人たちはなんでも海側、山側って地形で住処や職場の位置を表現します。つまり、彼女は同じ街の南に住み、私は北に住んでいたことになります。

年齢は10以上違います(多分)
でも、不思議な縁で繋がっています。たしか、8年くらいは繋がっているはず。
彼女は去年まで独身でした。
お見合いを次から次へとご両親が持ってくるため、そりゃ、そりゃ、見合いBLOGを立ち上げたら絶対にビッグヒットになるくらい、様々な出会いを繰り広げていました。
本当につぎから、つぎからの勢いでした。見合い経験ゼロの私からするとよくもまぁ、そんなに連続するわねって勢いです。
会うたびに、この前のお相手はって話が絶対にあったもの。
で、ご両親の迫力と熱意に天使が羽ばたき、めでたく去年、結婚しました。いやぁ、確かに恋は突然、始まりました。ぴったんこって方が現れました。
結納のお祝いが済むあたりで私も引っ越しを繰り返したこともあり、連絡が途絶えてしまい、忙しく嫁ぎ、関東へ引っ越したんだぁと思っていたら、ご懐妊のニュース!が飛び込んできました。ひやぁ、すっばらしいぃっっぃ!

しばらく接触が途絶えていても縁は続いていたんですね。
また、互いに呼ばれるように気になり始め、8月に出産のため山口の実家に帰る前にぜひ、東京デートをしましょうと言うラブコールに応えて再会となった訳です。

現在、関東平野に暮している彼女は海姫あらため、平野姫と呼ばれています(笑)

挙式の写真を見せてもらい、ハネムーンのエピソードを聞かせてもらい、ご懐妊の喜び、日に日に大きくなるお腹の中にいる僕ちゃんの様子を生き生きと話す彼女。
お腹の僕ちゃんはMARIKOの話にいちいち、元気に反応していたそうです。きっと私達はいい友達になれると思いますよね(笑)

ランチして、モロッコティをいただきながらおしゃべりして、バイバイ!
次は名前の付いた僕ちゃんがバギーに乗って移動できる頃に会えるでしょう。
来年だね。来年の目標リストに加えておくことにします。

画像はモロッコティのポット。
モロッコティとはミントティのことなんですけどね。

ところで、話は全然違うんですけれど、私も話題の「かへ」には涙しましたわ。
by iwma501 | 2007-06-19 14:45