人気ブログランキング | 話題のタグを見る

++旅の目的は・・・++

++旅の目的は・・・++_d0079988_16543531.jpg


2011年12月22日に日付が変わったと同時に飛行機が飛び立ち
2012年1月7日がまさに終わらんとする日に帰国したがっつり17日間におよんだ旅の目的は・・・

2012年12月21〜23日に起こるであろうと騒がれている「人類滅亡説」のもとになっているマヤ文明、アステカ文明の地を見たくてでした。

メキシコシティの博物館で太陽の石 アステカカレンダーを見上げたときには感動しましたよ。

次に

++旅の目的は・・・++_d0079988_165894.jpg


ラテンアメリカ最大の都市遺跡といわれるテオティワカンを訪れ、

そのあまり巨大さに驚き、

太陽のピラビッドの頂上で両手を広がてパワーがギンギンに注入されていくのを体験、

途中までとはいえ、月のピラミッドにのぼり、死者の道を見下ろしたときには宇宙を感じました。

そして、

マヤ文明のふたつの時代が交わる聖地と言われる
チチェン イツァーを訪れました。

++旅の目的は・・・++_d0079988_1725679.jpg


このピラミッド自身が巨大カレンダーになっていることにただただ首を傾げるばかりです。

MR.IWが30年ほど前に訪れた時には登れたのだそうですが、
あまりに急で落下者が続出、日本人の方も亡くなられた方がいらしたそう、それで数年前から登頂できなくなりました。長い間、装備されていた鉄の鎖で出来た手すりも撤去されていました。階段部分をよく見ると中央あたりに縦に白くなっているところが見えると思いますが、手すりがあった跡です。

しかし、マヤ文明が摩訶不思議といわれるのは文字もゼロの発想も天体観測技術も持っていたのに
なぜなにも分からないのか。
エジプト文明だってあんなに事細かに分かっているのにです。

その理由は1500年代にスペイン人の侵略してきて全て焼き捨てられ、
破壊されてしまったからだといいます。
わずかに残された資料を読解するには文字の分析がいるのですが
それを解き明かすにも資料が足りなすぎるのだそうです。

そこからも分かるように
人類滅亡説にはなにも根拠がなく、想像の話である・・・・のです。
確かにカレンダーは終わっています。
でも、それ以上は分からないのです。

あれやこれやといろんなことを思いながら
ビーチでのんびりしたのも今回の旅には欠かせない時間でした。

++旅の目的は・・・++_d0079988_17153465.jpg


実はもうひとつ、隠れ目的がありまして・・・・

それは!浴びるほどフローズンマルガリータを飲むことでした。

大好きなんです、フローズンマルガリータが!

残念ながら日本ではワタシが満足するフローズンマルガリータは飲めないので

今回は楽しみでした。

++旅の目的は・・・++_d0079988_17293615.jpg

++旅の目的は・・・++_d0079988_17295322.jpg


最後のカンクン空港でも朝10時代でしたが〆で飲んだほどです。

計30杯は堪能したと思います。



さて、これまでダイジェスト的に旅のリポートをアップしましたが
現地で出会った美しい風景や楽しい出来事を引き続き書かせていただきます。
それは自分の旅日記としてですが、よかったら読んでやってくださいね。
by iwma501 | 2012-01-08 17:18 | MEXICO