「ほっ」と。キャンペーン

d0079988_20512843.jpg


3月2日土曜日は多くの会いたかった人に会えた日でした。

午後一は神戸からやってきたこの人のセミナーでした。
ご主人にお仕事でお世話になり、なんどかお家に伺うくらいで真剣にお話タイムをしていないのですがなんかしらんけど引かれ合う大好きな人が東京でセミナーを開催するというので駆けつけました。
また、ちょうど仕事も入っていなくて待ってました!ってタイミングなのもなにかありますよね。

「絵本de手相★どん好きセミナー」

d0079988_20534844.jpg


絵本と手相???それもセラピー????でしたが
見事にリンクさせていきます。

なにより、講座開催で人集めに四苦八苦していたワタシとしては東京のセミナー価格にしては男前な設定で人は集まるのかと心配していましたがなんのなんの!皆さん、講師の國本ひろみさんのブログをずっと見ていて東京でセミナーが開催されるのを待っていた人たちが集まってこられていました。

d0079988_20595771.jpg


すごい!

でも、期待を裏切らない内容で関西人のサービス精神たっぷりな進行に受講生は大満足顔でいらっしゃいます。
何を隠そうワタシもそのひとり!
元々占い好きであるので手相をひもとき、絵本に登場する主人公達の性格の解説が見事にリンクしていきます。そして、その根底にはセラピーがあります。

いやぁ、これはオリジナリティがあり、楽しいです。

玉の輿線がなかったのはがっかりでしたけどね(笑

d0079988_2102745.jpg


左手は持って産まれたもの
右手は現在進行形だそうです。

ワタクシの左手は頭脳戦と感情線が微妙に繋がっています。
ぴしっとしっかり繋がった一直線ではないのですがそれでも性格はますかけタイプで間違いないようです。「冒険心がありリスクを恐れない大胆な勝負にでる」そうです。まぁ、リスクを恐れないというかわかってないのがワタシの場合は正しいかも。
財運はあるんですって。ワタシが極貧なんですけどって言ったら
それは生き金をつかってはるのよ!
たしかに!!
いつも元は取るもんね。

d0079988_214297.jpg


絵本de手相★どん好きセミナー@東京の模様は→こちらへ

今年中にまた、東京開催があるようですのでその時はぜひ、参加してみてください。
楽しくてストレス解消になること間違いなし!
# by iwma501 | 2013-03-05 21:08 | LIFE

d0079988_16494462.jpg


この小説、最高におもしろいです。

初めて書店の平積みで見かけた時は少女趣味ちっくな印象で全く興味がなかったのですが
この帯のコピーに引かれて手にしてみたら・・・・・
テンポもいいし、デパ地下の舞台裏が見事に描かれてて
自分も主人公と一緒にバイトしている気分に浸れます。

ページを捲るのが止まらなくなります。

そして、和菓子が食べたくなります。

d0079988_16521647.jpg


読破した日のお茶菓子は上野の名店上野駅前岡埜栄泉総本家で求めたじょうよう饅頭の台東くんパンダまんじゅうと豆大福です。

ワタシの和菓子ブームはしばらく続きそうです。
# by iwma501 | 2013-02-27 16:53 | BOOK

d0079988_9272314.jpg

d0079988_9275317.jpg


団体旅行は黙っていてもあちこち連れて行ってくれて
説明もついているから移動距離の長い旅にはおすすめです。

が、

買い食いしたり
寄り道したり
休憩したリ

できない!

どんどん移動していきますからね。

バスの窓から目にとまるお店や場所にもあぁぁぁあっっっっっぁ〜ちょっと待ってぇっと思うしかないのです。

トルコ旅行で初めての買い食い体験ができたのはこちらです。

小さな船にバスごと乗り込み、海峡を渡るときに
やってきたピスタチオ売りのオッチャンです。

粗悪ピスタチオかもしれない
きっと高価なのね。

でも、いいの!

試食もさせて
一生懸命売っているオッチャン!

買うよぉ!

ワタシにつられて同じツアーの方も次々買って、乗船中、ぽりぽりしてました。

そうそう!

これが旅の醍醐味なのです。

オッチャン、がんばってやぁ。商売繁盛!
# by iwma501 | 2013-02-20 09:34 | TURKEY

d0079988_13244087.jpg


トルコのお土産にブルーのガラス玉に鬼太郎の目玉オヤジそのままのお守りがあります。
ナザールボンジュウといい、割れたり、ひびが入ると身代わりになって災いや嫉妬を受け止めてくれたのだと言われています。

トルコの人は長い間このお守り信仰を信じていて店舗の入り口、玄関や車に飾ったり、赤ちゃんが生まれたら小さいボンジュウを肌着につけて、邪視から守ります。可愛い赤ちゃんは、悪魔に魅入られやすいという信心があります。お部屋のアクセントとしても可愛いものです。

この画像は爪楊枝に可愛い目玉が刺さっています。

ところで

普通に暮らしていて本人が気がつかないうちに邪気や嫉妬に身をさらされていることってあるようです。その手の話は切りがありませんよね。

ちょっと話はずれるかもしれないけれど
最近、なるほどね!そういうことなんだなって気持ちにさせられる出来事がありました。
応援してるって言う割りには肝心な時になんの反応もなし。
オバカなワタシはさらに投げかけ、お願いしたけれど知らん顔。
ちっぽけなことであっても、100%でなくても
誠意は見せるのがオトナの付き合いな気がするのですが、違うのかなぁ。
久しぶりです、なんだかんぁって結論にぶちあたりました。
期待したのがいけないんです。簡単にいえば友達ってワタシは思っていたけれど友達じゃなかったってことですよね。知り合いやね。そう!知り合いやったんですわ。
アホみたいな話ですが人を信じ易いタイプのワタシにはたま〜にこんなことが起こり、その度にシュンってなって学習、学習って唱える訳です。
これがワタシの最大の欠点なんです。アホなところです、わかってます!!
だけどその反面、良いこともいっぱいあり、応援しなくっちゃって動いてくれる人がたくさんいてくれてやっぱり友達って素敵ってことが100倍くらい押し寄せ、シアワセいっぱいです。
だから
ペイフォワードでまた、この喜びを回りに伝えていきたいと思います。
そして、また、その喜びが他の人にもどんどん広がっていけばいいですよね。
たまに外れがあってもそれもヨシ!!
喜びを分かち合える人のほうが大切だし、多いんだから。

これって年末にいただいた大前研一さんのあの言葉を思い出します。

人間が変わる方法

①時間配分を変える
②住む場所を変える
つきあう人を変える
# by iwma501 | 2013-02-19 14:13 | LIFE

d0079988_11472289.jpg


2013年1月12日から13日に変わった瞬間に機上の人となり、
トルコに行っていました。
かつてのドイツ旅行、マチュピチュ旅行の続き、つまりパパリン旅行の付き人としての旅行です。
16年ほど前に柴田書店の編集者や京都の有名紅茶店主、神奈川のカリスマ紅茶講師の方々に混じり、トルコのチャイ工場や茶畑を巡る旅をしたことがありました。チャイ発祥の地といわれる黒海沿岸の街リゼにまで足を延ばしたのを懐かしく思い出しながらも今回はエーゲ海側から始まることと行ってみたかった「綿の城」と呼ばれるパムッカレPamukkaleを訪れるのを楽しみにしていました。
珍しい石灰棚が連なり、温泉がわいていることで有名な地です。

d0079988_11534593.jpg


前日入りした際にバスの車窓から臨んだ石灰に覆われた山肌は雪を被ったようでしたが、近づくと想像したよりは小規模だなぁと思うのと同時にマジ印の真っ白さで日本の棚田畑にペンキを塗ってしまった芸術品のような印象を受けました。
自然のつくりだす不思議さがたまりません。見事です。撮影ポイントから臨むとさらにその美しさに見とれてしまいました。

世界遺産に指定されるまでは水着で入れたそうですが今は足湯のみ。
石灰が滑るので命がけです。

d0079988_11572295.jpg

d0079988_11574094.jpg


朝日を浴びながら幻想的な景色に身を置けるのは旅の醍醐味のひとつです。

朝日光浴〜

2013年への期待も盛り上がり、新たな誓いもしっかりしてきましたよ。

2013年の「岩崎真理子」のテーマは9項目ありますがトップは・・・・・・
年始に発表しましたが、

「儲ける」

「儲ける」をテーマに邁進して参りますので
ご指導、ご鞭撻のほどをよろしくお願いします。
# by iwma501 | 2013-02-02 12:04 | TURKEY

d0079988_14304837.jpg


とあるところで仕入れてきたお話です。

大前研一さんがおっしゃっている言葉だといいます。

「人間が変わる方法」は・・・・・

1)時間配分を変える。

2)住む場所を変える。

3)つき合う人を変える。

もっとも無意味なのは「決意を新たにする」



感想はいかがですか?

微妙だなぁ・・・・


emoticon-0157-sun.gif「時間配分を変える」

これは一理あり。
ワタシは家に居ると本当にダラダラしてしまいます。
夏はもう少しアクティブな生活ですが、この時期はまさに引きこもりです。
一日の行動パターンってだいたい決まっているものだと思うのでその順番を変えてみようと思います。そうするときっと見えてくるものも変わると思うから。
そうそう、これは取り巻く運気の風を動かすことになるのよね。風が動くと運気も動くからね。


emoticon-0157-sun.gif「住む場所を変える」はしばらく出来ないからGIVE UPです。



emoticon-0157-sun.gif「つきあう人を変える」は・・・・・
恋人を変えるとか、配偶者を変えるって捉え方もあるかしら?
友達や仕事仲間を変えるより簡単かもしれませんがつきあう人を変えるというか行動範囲を変えることで出会う人が変わるはあります。
引っ越したり、会社変わったり、部署変わったり、習い事を変わったりなどなどね。
出会いは大切です。
最近、相手の品定めをし、自分にとってメリットがないと思ったら会話中に距離を置いていく、話を流す人が目立つことに驚いています。
社交マナーがなっていない、とても失礼な行為です。
その一期一会をおもしろがれる会話力が鍛えられていないのでしょう。
目の前のお相手には直接メリットはないかもしれないがさらに回りにどんなチャンスが伴うのかまでを計れない、とてももったいないです。
ワタシの場合はこの手の人たちとはつきあいたくないからそう、「つきあう人を変える」ですね。

emoticon-0157-sun.gifもっとも無意味なのは「決意を新たにする」
恐らくこの意味はぶれるな!ということですよね。
信じていることを信じろ!なのでしょう。


1)2)3)を実行したら間違いなく取り巻く風が入れ替わり、身辺に新しい風が吹き、なにかが起こることは間違いないと思います。それにより気がついたら自分が変わっていることはありますよね。
大前研一さんの「変わる」はそういうことを意味しているのかしら?
この言葉がどの本でどう注釈をつけているのかなど、出典を教えていただくべきでした。
# by iwma501 | 2013-01-05 15:31 | LIFE

++2013年の決意++

d0079988_15223840.jpg


4年振りに日本でのんびりとTHE お正月を楽しみました。
大晦日は年越しそばを叔母のところでご馳走になり、
紅白歌合戦をフルで見て泡で乾杯をして
お雑煮やお節を食べながらのんびり。
近所の富岡八幡宮へ初詣にも出かけました。

いただいたおみくじはコチラの「末吉」です。
書いてあることがドンピシャで小躍りしてしまいたいくらいの内容でした。

d0079988_15262653.jpg


元日から節分まで期間限定で手に入れられるコチラも頂戴して
じゃん!
「金運向上」の西に貼りました。

d0079988_15271565.jpg


2013年のテーマは「儲ける」です。
露骨すぎるテーマですが漢字を見てください。
「信じる者」と書きます。
また、更に分解すると「人に言う者」と書きます。
手探りながらぶれずにやってきたことを信じて2013年は精進し、儲けます!
つまり、やってきたことを生業としたい強い意志を掲げさせていただきたいのです。

去年は「働く」でした。
その通りになりましたからこのまま働いて「儲ける」に発展します。
これはワタシひとりが儲けるのではなく、関わる人たち皆が儲け、シアワセになりたいのです。

どうぞ、ご支援のほどよろしくお願いします。

みんなでシアワセになりましょうね。
# by iwma501 | 2013-01-04 15:34 | LIFE

d0079988_1059239.jpg


朝からワイドショーでは街のクリスマスイブの盛り上がりっぷりを報じていましたが
イブにおつきあいを始めて数年後のイブに入籍するカップルが多いことに驚きました。
皆さんはどんなイブでしたか?
ワタクシは有り難いことにお仕事で皆さんのクリスマスディナーが盛り上がるようにアボカドにミニトマトで美味しく作れるレシピをご提案しておりました。

ワタクシはクリスマスが大好き人間でこのブログを読みにきてくださっている皆さんが知るところではありますが、今年ほどテンションの上がらないクリスマスは初めてかもしれません。

まず、3年振りに日本に居るし!

昨年はメキシコに居たのに!!

一昨年はタイに居たし!!!

ついでに言うとお正月は4年振りに日本に居るし!!!!

まぁ、今年は「働く」がテーマのワタクシですからこのクリスマス、お正月に日本にいるのは有り難いことなのですが、ただ、ただですね、根っからの遊び人としては「なんだか???」ですわよね。

これが普通なんだろうね。
そう、ワタクシが贅沢なのです。
ごめん、ごめん。

d0079988_11161187.jpg

d0079988_11163436.jpg


さぁ、12月25日火曜日!
我が家のクリスマスは今夜が盛り上がりです。
泡を冷やして、ラム肉を解凍して、野菜は頂き物の大根と・・・・それより、MR,IWにプレゼント買ってないのはいいのか?それよりケーキは焼く?のほうが気になるワタクシはイケナイ妻でしょうか?

人は乾杯の数ほど幸せになる

今夜も乾杯をたくさんして

Merry Christmasしましょうね。
# by iwma501 | 2012-12-25 11:23 | LIFE

d0079988_1257794.jpg


むちゃくちゃさかのぼるくらい昔に紅茶専門店でバイトをしていたことがあります。
マニアックなグッズをオーナーが買い付けて売るのですが
結局バイト代が飛ぶくらいの買物をしてしまうオバカなバイト生活でした。
いまでも必ず12月になると出してきて使うのがコチラのクリスマスの絵柄がお気に入りのマグカップです。焼き加減や絵柄の印象からイギリスのものに違いありません。

クリスマスは大好きです。

昔程じゃないけれど納戸にしまってあるクリスマスグッズ専用の段ボールをがさごそして少しは飾り付けをして楽しんでいます。
クリスマスカラーってテンションが上がりますよね。

そのテンションが上がると言えば夕べ、今年4つめの忘年会でお友達が面白い話をしてくれました。


イタリアンを食べながらの会話に悪口はでない

しかし、日本酒を飲みながらの会話は愚痴っぽくなる傾向にある

....らしい・・・・・・

彼女も友人から仕入れた話らしいのですがどう思います?


言われてみればイタリアンカラーに囲まれるからか
気持ちは明るく陽気になるからか、確かに湿っぽくはならないかも。
日本酒を飲みながらは・・・・どうなんやろう? 
まぁ、言われてみれば演歌のイメージが浮び、高架下の赤提灯で愚痴のひとつもいいながらちびちびと・・・・かもしれないです。
ただし、日本酒業界の人は全否定しますよね。気のせいや!って。

じゃぁ、フレンチだったら、中国料理、韓国料理なら
気になりますね。

MARRY CHRISTMAS
# by iwma501 | 2012-12-18 13:12 | LIFE

++笑って暮らそう++

d0079988_10294271.jpg


もう何年前だったか忘れてしまうくらい前に
名刺を新調したくてネットつながりの作家さんにお願いしたことがありました。

ラジオパーソナリティという目立ってなんぼの職業だったワタシ。

基本、前に出たがらないので地味で
街やコンサート会場に居てもだれも気づかないというか、
気づかれたくないからオーラを薄めてしまう、つまり業界には合っていませんでした。

やる気はあるけど
天職なんだけど
自信がないワタシでした。

いつもできれば隠れていたかった。

だから途中、電波に声がのらなかったのは半年だけで20年も生放送で喋り続けてきたのにワタシのことを認識してた方はほとんど居なくて、知っている!って方は相当なマニアでした。へんなのかもしれないけれどそれが狙いでもありました。ワタシの声を聞いてなんだか元気になっている、ハーブのような身体に効く喋り手であるのがワタシの狙いでした。

珍しいタイプです。

それでもがんばらないといかない波はなんどか押し寄せました。

ジレンマ?

勘違い?

あるとき、ワタシはここに居ます!のシグナルを出すためにヘアスタイルをベリーショートにしてみたり、

ファッションに投資をしたり、

そして、名刺に凝ってみたり。

それなりに色々やってみたことがありました。


名刺は色を変えたり、デザインを換えたりと工夫はしました。

クライアントさんに誰に頼もうかと名刺フォルダーをめくっていたらやたらにあんたの名刺が出てきたから電話したってお仕事をいただいたこともあります。色が変わるたびにもらっていただいていたんです。未だにそのご縁はつづいています。

色に凝った次にデザインそのものに凝ることにしました。

それが、この方との出会いでした。

当時、金沢在住だったその方はとても丁寧に対応してくださり、ステキな名刺を作ってくださいました。字体で視覚を捉える、渡された時の触感にもこだわった紙を使い、さりげないアピールが好評で、会話も弾み、さらに1枚100円以上したので無くさないでくださいね!捨てないでくださいね!って笑いも取れました。

ご縁は面白いもので
ひょんなことからFBをその方が始められたことがわかり、お友達申請をしました。

覚えてくださっていたのが嬉しかったです。

その方もこの数年、本当に大変な思いをなさったといいますが、今年は「笑う門には福来る」をテーマにココロして笑って過ごしてきたといいます。最初はきっと無理して笑っていらしたと思います。
そのうち、笑って暮らすようにがんばっていたら楽しいことが舞い込んでくるようになり、それに気づかれたのです。

わかって居てもこんなに実践して結果を出した人は初めて。
会いにいかなくっちゃ!!
中目黒で個展をされると聞いて初日に飛んでいきました。

「笑う門には福来る」のお裾分けをいただきたくてカレンダーが欲しかったんです。
2013年を笑って暮らすワタシだから。

お友達へのクリスマスプレゼントに作品を分けていただきました。


2012年はもうすぐ終わります。
あのマヤの暦が終わる12月22日もすぐそこです。
世界が終わるのではなく、新しいことがはじまるのがマヤ説です。
期待しましょうね。

そして、「笑う門には福来る」です。
# by iwma501 | 2012-12-05 11:03 | LIFE

++永遠の0 zero++

d0079988_18565294.jpg


ある日のニュースで・・・・・

戦争を通して“家族の絆”を描いた百田尚樹『永遠の0』(2009年7月発売/講談社)が、
10/15付“本”ランキング文庫部門で週間4014部を売り上げ、累計売上が100.4万部と100万部を突破。今年5/14付で有川浩『阪急電車』(10年8月発売/幻冬舎)が獲得して以来、文庫部門13作目の100万部突破となった。

・・・・・この本、ずっと買ったままで気になりながらも
あっちにやられ
こっちにやられ

文庫で手に入れた時点で帯には「週刊文春 R-40 本屋さん大賞文庫部門」「2009年最高に面白い本大賞」と書かれており、その文章にそそられて買ったのです。
それと作家の百田尚樹さんの作品「風の中のマリア」が素晴らしかったのできっとこの「永遠のゼロ」も素晴らしいのだろうという感じもありました。
でも、
でも、
でも、
購入してから2年以上、読まれることはなかったのです。
きっと題材が戦争ものっていうのも原因だったと思います。
冒頭のニュースを見るまでは?????
そのうちね!でした。

そんなにロングヒットということは相当面白いのだろうと
やっと
やっと
ページを捲りました。

最初はちょっとキツかったのですが
挫折しそうになると
いやいや、それだけの人を感動させたものがきっとあるはずとがんばりました。

だんだん、2年前まで毎夏、靖国神社に連れて行ってくれた友達のお父さんのことが主人公と重なってきました。

そして、この小説の素晴らしさはエンディングに入ってきたときの展開です。

思わず、「うそ!」と声が出ましたもの。

これがロングヒットのキーなのです。

まだ、お読みになっていない方はぜひ!
# by iwma501 | 2012-11-06 19:07 | BOOK

d0079988_21431746.jpg


泡好きのワタクシ!
10月27日はMR.IWの代理でドンペリニヨンの十三夜を楽しむパーティへ行きました。

会場が凝ってます。

世田谷の住宅街にあるサロンで看板もなにも出ていません。
住所だけが頼り。
到着すると京都にある老舗の高級な日本料理レストランのようなたたずまいで
石階段をえっちらおっちら上って中に入ると別世界の和モダンです。

d0079988_21484826.jpg


今宵はドンペリニヨンが主催ですので最初から最後までドンペリです。
いいねぇぇぇ!
d0079988_21504522.jpg

d0079988_21512129.jpg


2003年ものはフローラルからスパイシィな変化をしていき、
かなり我のある味わいだなぁと思ったら
この年はぶどうが不作の年で奇跡のヴィンテージと言われているのだといいます。

次に出された1996年は泡も細やかで少し室温に近くなって飲むとそのレベルの高さが
際立ち、2003年との違いは歴然としていました。
ナッツのような香りが立ち、その後に柑橘系の爽やかさが溢れてきました。

d0079988_2204928.jpg


そして、ダントツは2000年のロゼです。初めはピノノワールらしい香りが立ちますが温まってくると様々な表情がたのしめました。

いやいや素晴らしいラインナップでした。
さすがやね!

d0079988_221075.jpg


お料理は銀座にある「Restaurant MASA UEKI」の植木 将仁シェフ「リストランテ グリーゼ」のパオロ コロネッロシェフでした。
お月とドンペリをテーマにお二人のシェフが力を合わせて腕をふるって下さいました。

それぞれのシャンパンにインスパイヤーされた篠笛演奏があったり、メニューは世界的な評価を得ている書道家の字で記されていました。

すべてにこだわりがあり、集まった皆さんもとても楽しく過ごされていました。

まさに社交界で独特の空気感でした。
# by iwma501 | 2012-10-28 22:12 | LIFE

++10月のインド料理教室++

d0079988_22522997.jpg


月に一度のほんまもんインド料理教室に行きました。

今月はひよこ豆のカレーと揚げパン バトーレです。

d0079988_22541492.jpg


d0079988_2255738.jpg


ひよこ豆が大好きなので我が家でもリピートレシピになりそうです。

バトーレは揚げパンと言ってもイースト等は入れません。

小麦粉にヨーグルトを混ぜ込みます。

d0079988_22571777.jpg


なんと今月で16レシピも伝授していただきました。
インドレストランでもやれそうですよね。
そして、来月はチーズボールカレーとレモンライスの予定です。
# by iwma501 | 2012-10-26 23:00 | LIFE

++出汁を取りました++

d0079988_23204099.jpg


久しぶりに出汁を取りました。

ワタシ流過ぎますかしら?

出汁を容器に移す時に
最初は盆ザルにさらしを敷いてと和風な取り方をしていたのですが
洗い物が大変でもっといい方法はないかと思いついたのがコチラです。

ストレーナーで
そして、ジュースジャーへ移す。

これ、おススメです。

さぁ、美味しい煮物に炊き込みご飯に....食欲の秋を楽しみましょう。
# by iwma501 | 2012-10-23 23:26 | FOOD

++幸せの尺度++

d0079988_1032614.jpg


先週の土曜日はとてもよく晴れていました。
偶然、東京駅丸の内側へ出たのですが、そこには平均年齢60歳代は間違いなしの人々で埋め尽くされていました。
一瞬、なにごと?っと思い、ガードマンさんの誘導に従って気がついたのです。
全員が上を向いてスマホや携帯で撮影しています。
全員、お決まりのように嬉しそうな表情、そして口元は半開き。

そうです、完成したばかりの東京駅見物にいらした人人・・・・・・人です。

あぁ、みんな幸せそうっと思わず呟いていたワタシです。

なんだか、愉快になってきて外へ出てみると

またまた人人・・・・・・・人で
横断歩道、中央分離帯、丸ビル前の歩道からコチラ、すなわち東京駅舎に向かってカメラを構えてワイワイしています。

やっぱり呟きました。

平和やぁ。

そう、皆、幸せなんです。

領土問題がどう、中国がどう、韓国がどうって言われてもねぇ?!
失業率が、生活保護受給者がどうのこうのと言われてもねぇ?!

たかが東京駅がきれいになっただけでこんだけ人がやってきてワイワイしているなんて、平和としか言いようがないですよね。

あの皆さんの幸せそうな盛り上がりっぷりを見ていると
明日は明日の風が吹く!よって勇気が出てきます。

そういいながら日本は大丈夫か?とも思いますが・・・・・・まぁ、明日は明日の風が吹くから!ねっっ!!!

d0079988_1037680.jpg

# by iwma501 | 2012-10-20 10:45 | LIFE