「ほっ」と。キャンペーン

d0079988_13033568.jpg

この人のパワー(スピリチュアル)は相当な強さだと感じているお友達がいつも年末に神社へ参拝する習慣を不思議に思っていたのですが今年も参拝の模様がFBに上げられました。
それもパワスポ好きなワタシも行ったことがない「関西のパワースポットと言われている大神神社」に詣ると言うではありませんか。
そして、その方の「年末はカラダ同様、運気のデトックスもいかが?」の問いかけに
ピクッ反応してしまいました。

同時に今年の年始にテレビで紹介されていた神社にずっと行きたかったことを思い出したのです。

毎年、今年のテーマを掲げ、さらにやりたいことをリストアップするのですが2013年はどれも達成できなかったという珍しい年でもありました。
それがどこかで引っかかっていたこともあり、ひとつくらいやりたいことをやって新年を迎えるチャンスだと思ったのです。
それに本来、神様にはお願いではなく、日頃のお礼を言うものだと思っているので
今年無事に終われるお礼をお伝えするには確かに年末は最適だと思いました。
もちろん、初詣は大切ですが、大勢の人が集まると本来のパワーが人の念などで薄れる可能性もあると聞いたことがあります。まぁ、冷静に考えても一時にものすごい数の人の願い事を聞く神様もそりゃ、大変です。静かな時にしっかりご挨拶させていただくのが良いかもしれません。

そこでいざ!早起きして電車を乗り継ぎ向かったのが「代々木八幡宮」です。

本殿の参道や狛犬の当たりにパワーがあるといわれ、本殿右手の奥に出世稲荷があります。
実は明治神宮のパワーの鬼門になるのが「代々木八幡宮」です。
そしてパワースポットは神社仏閣だけではなく、遺跡などにもパワースポットがあることが多いのですがこの代々木八幡宮は古代遺跡の上に建っています。決してびんびんに来るパワーではないかもしれませんが風のような優しいパワーに包まれるような印象です。じっくり、じんわい身体に浸透してくる感じです。

たしかに気持ちのデトックスになりました。
新たな気持ちで新年を迎えられると思います。
2014年のテーマも決まりました。さぁ、書き込まなくっちゃ!

d0079988_13213495.jpg



by iwma501 | 2013-12-30 13:24 | LIFE

d0079988_13250831.jpg
12月24日のイブは半年振りに会う友人とビッグランチでした。
去年からこのときまで環境が変わりすぎるぐらい変わった彼女ですが、
ワタシが励まさないといけないのに久しぶりにワタシに会うからとネタを仕入れて来ていました。
それがこちらです。

d0079988_13275155.jpg

銀座松屋で毎年売り出すチャリティクリスマスピンをおしゃれな洋服にまるでベルトみたいに
くっつけて来たのです。笑いました!すくっと立ち上がってほらって見せるの。
それも2段にするにはあと3個足りないからって一段ぐるっと! そんなデザイン?ってくらいしっくりしてます。可愛いでしょ!
ランチは駒込の ル・リュタンで八牟禮一哉シェフの技を堪能しました。
d0079988_13395264.jpg
d0079988_13452619.jpg
d0079988_13460719.jpg
d0079988_13465114.jpg
3時間近くお喋りしながら、シャンパンを一本空けながら、ル・リュタンで八牟禮一哉シェフのお料理を楽しんだんですがこのお店 もっと流行っていいくらい食材厳選されていて技もあるんですよね。まぁ、流行りすぎるのも落ち着かないから隠れ家が的存在でいいのはいいのですがちょっともったいないくらい良い仕事しています。

イブの夜のお家ディナーは軽めにして楽しみにしていたケーキ!

d0079988_13500198.jpg
d0079988_13505118.jpg
ご近所にある
ル ガリュウM/LE GARUE M のピスタチオとチョコレートが絶妙な大人の味が堪らない
クリスマスケーキでピンクの泡をグビッ!   静かで平和なイブでした。

d0079988_14011886.jpg
翌日のクリスマスディナーは久しぶりにローストチキンを焼きましたよ。
飲み物は頂き物のモエでしたが開けたらボンと何か白い物体がドッテ、ドッテと音がする感じで塊で散らばりました。へたくそ!って思いながら拭き始めたらジャリ。えっっ????凍ってる?なんで???
本人は野菜室で冷やしたっとワタクシの突っ込みにご立腹ですが冷蔵庫のどの引き出しに入れたのかを問いつめるとなんと何をどう間違ったのか冷凍庫で冷やしておりました。唖然!そして発見!モエを凍らした後には泡が無くなりただの白ワインになる!です。相変わらずなIWASAKI家です。


by iwma501 | 2013-12-29 14:00 | LIFE

d0079988_17504449.jpg
こちらに書くのが半年振りであることに驚いています。
全然アップしていないのに覗きにきてくださっていることに感謝しています。
ありがとうございます。
野菜ソムリエブログには野菜や果物絡みの投稿をしているので継続力があるのですが、こちらはフェイスブックの出現によりすっかりご無沙汰です。でも,考えるとFBはライブ感を楽しむ感じで、じっくり語るにはこのブルグに限るように思います。
来年はスローながらもアップしていきたいと思っています。

今年のIWASAKI家の一大ニュースは9月18日にお引っ越しをしたことです。
関西から移住した際に大家さんとは4年契約でしたが海外赴任でいらしたため、帰国願いが受理されず、延長賃貸を続けていました。それが今年の初めに帰国が決まり,8月には契約解除の知らせが来たのですが仲介の不動産会社の対応不備により契約書通り3月までに動きますということで落ち着いていました。
それがいろんな段取り上、そろそろ物件探そうかで見に行ったお部屋が気に入り、「此処に」で即決。
その旨を伝えたら一ヶ月で出てくれと言われ、大慌て。超忙しい時期で空いているのが18日たった一日でした。仕様がないとえいっと引っ越した訳です。
長い間お世話になった大家さんでしたが最後に大どんでん返しで敷金を2ヶ月返してくれませんでした。関西弁で言うところのイチャモンですね。それも仲介の不動産会社の対応に唖然とさせられ、もう二度とあの会社は使いませんとアンケートにもお客様センターにもお伝えするくらいの話でした。恐らく大家さんもワタシ達に怒っていらしたけれど全ての根源は不動産会社の担当にありと思います。本当に勉強になりました。ワタシ達も賃貸の大家の立場でもあるので大手が良いとは限らないを学んだ次第です。
まぁ、ワタシが怒るなら独りよがりチックなのですが我が家の主は温和な人でまず、怒りません。その人がワタシより先きにレベル4で怒ったので相当です。

相変わらずなにかしら大騒動なIWASAKI家ですが、新居は築年数20年越えで古いのであちこち色々あるのものの、それはそれで楽しんでいます。永代通りからふってくる排気ガス塵で家中ホコリだらけから開放されたのが何よりです。さらに夜中じゅう聞こえる交通騒音がありません。住宅街なので本当に静かです。

しかし、駅から徒歩15分近くかかります。かつて多くの文豪が暮らしたという地域でマンションより一軒家が多いためか、お魚屋さん、お肉屋さんなどが点在しています。一番ポイントが高いのは徒歩圏内にケーキ屋さんとパン屋さんがあるの!前のところはなくて本当に悲しかったもんなぁ。もうそれだけで満足です。近所にコンビニもスーパーもないので食べたくないのにレベルの買い食いがなくなりました。これも結構ポイント高いです。

ということで大前研一さんの言葉じゃありませんが一番,不可能と思っていた「人間が変わる方法」の3項目のうちのひとつ「住む場所を変える」がひょいっと出来ちゃった訳です。

ラッキーでしょ!

つづく・・・・






by iwma501 | 2013-12-28 18:10 | LIFE