「ほっ」と。キャンペーン

d0079988_181028.jpg


SAVOYのピザランチ 1000円は破格です。
釜焼きの熱々ビザ、サラダ、ピーチティがセットでこのお値段!
ピザは2種類から選べます。
モッツァレッラ、バジリコのマルゲリータ OR ニンニクとオレガノのマリナーラのいずれかです。
ビザ1枚なんて食べられないと思っていたら
ところがどっこい!
薄くて軽いので
ペロっとイケマス。
そして、そして
激ウマです。
わざわざ出かける価値有りのレベルです。

d0079988_1817078.jpg

d0079988_18172027.jpg

d0079988_18173325.jpg


ちょっと油断すると並ぶことになるのがこちらです。
♪およげたい焼きくん♪のモデルになったといわれいる
浪花家総本店のたいやき!
やっぱり美味い!
皮が薄くてパリットしていて
アンコの甘さに品があります。
思わず2匹食べちゃいそうになります。
そう、こちらはたいやきを注文すると1匹、2匹と勘定します。
それがまた、風情があります。

d0079988_18225751.jpg


浪花家総本店の通りを挟んだところにあるのがこちら!
たぬき煎餅
宮内庁御用達のおせんべい屋さんで
すべてのおせんべいは狸の型抜きです。しっぽなんて商品もありユーモアセンス抜群です。
たぬきと命名したのは「他を抜き」という意味合いがあるので
ガッツを入れたいときや商売繁盛、新装開店など意味のあるときの差し入れにもいいなぁと思います。今回、ワタシが選んだのはわさび味!上等なわさびが使われているのかツンとくる迫力は半端じゃありません。ガーリック味も翌日までニンニク味が残るしっかり味。
なにより使っている米が良い!
手間ひまかけて作られているのが分かります。

d0079988_18315954.jpg

d0079988_18322319.jpg


ランチにフラッと入ったこちら!
あたりでした。
ナチュラルレストラン 日の木
です。
創業およそ80年の老舗牛肉専門店である小島商店の直営店だといいます。
プレートランチは1000円で
肉の味がしっかりするハンバーグにテカッと光るごはん。
お米にもこだわったおしゃれで食べごたえのある一皿です。
珈琲もついてますよ!
ここはちょっと1人休憩には最高です。

d0079988_18372464.jpg


お店の写真を撮り忘れたのですが
麻布十番のお土産は・・・・
麻布かりんとから
生姜ミルクかりんと&きんぴらごぼうかりんと。
定番こがし黒蜜 かりんとまんも良いのですがこの時期ならでは限定でさくら餡のおまんじゅうも出ていてワタシ好みの甘さです。

そして、姉妹店の「あげ餅屋」がオープンしたので覗きに行きました。
麻布かりんとから六本木に向かって歩くとすぐです。
野菜3種はニンジン、ゴボウ、そしてトウモロコシが入っているのですが
このトウモロコシが絶品です。ミックスじゃなくて単品で売れる美味しさです。

トマトバジルは米で作られているのでカリッと感があり、
トマトの酸味具合とバジルがこれまた良い仕事しています。
ビールやワインにぴったり!

食べてしまったので画像にないのですが
さくらもおススメです。
季節柄、お持たせにばっちりです。
さくらの風味と葉っぱの香りもします。
池袋西武にも支店がオープンしたので買い易いですね。

さらにテレビソロモン流でも扱われた
ル・ブーランジェ・ドミニク・サブロンのあのクロワッサンとバゲットも買えます。
いや、クロワッサンのあの気泡は確かに美味いです。

あっと1日でこんなに食べたんじゃないですよ。
二日通い見つけた美味しいもんです。
by iwma501 | 2012-03-31 18:53 | LIFE

d0079988_16144336.jpg

d0079988_1615586.jpg

d0079988_16152819.jpg

d0079988_16155431.jpg


ほら!

なんだか見覚えがありませんか?

宮崎駿監督のあの映画「千と千尋の神隠し」の冒頭のシーンです。

お母さんとお父さんが豚になってしまうあのシーンにそっくりの街並ですよね。

そう!

台湾の九份がモデルだと言われています。

行ってみたかったんですよぉ。

日本の観光客にも大人気で台北についた時にホテルまでの乗り合いバスで
ご一緒したみなさんも全員、オプショナルツアーで参加希望でいらっしゃいました。

本当は夕暮れ時が狙いたかったのですが
今回はお友達の都合もあり、
ランチ後にタクシーを2台貸し切りで行きました。

晴れていると海が見渡せるのですが
実は雨の日や霧の日が通好みだとは聞いていたのですが
私たちが行った日も
濃い霧が立ちこめていました。

d0079988_16205712.jpg


そうです!
より「千と千尋の神隠し」の話がリアルに感じられるのです。

宮崎駿監督は何度も足を運び、滞在したことが分かります。

d0079988_16221088.jpg

d0079988_16222980.jpg

d0079988_16224642.jpg


こじんまりとしているおしゃれなプチホテルもあるので
次回は絶対に一泊したいと思います。
朝の九份が見てみたいですもの。

d0079988_16235014.jpg


台湾に行ったのはほんの一ヶ月前なのに
ものすごく昔に感じるのは何故かしら?
by iwma501 | 2012-03-29 16:25 | TAIWAN

++社会復帰進行中++

d0079988_12444860.jpg


去年の後半からのワタシは
旅に出ている意外は
ほぼ家に引きこもっていました。

DJ生活がストップしたあのときから2年が経つ今、啓蟄の時だろうと
すこしづつ社会復帰に向けてのリハビリを開始することにしました。
つまり「働く」ってことです。

で、

ショートワークの募集サイトを覗くのが日課になっていたある日、
引っかかったお仕事があります。
一週間の短期バイト。
昔からやってみたかった試験官のバイトです。

いいやん、いいやん!やってみたいやん!

しかし、これが甘かった。
国家試験や大学入試の試験管と違い
超!ハードな内容でした。
就職活動中の学生達が受けるSPIのテストセンターのバイトで
3日間朝9時から夕方6時までがっつり研修されます。
分厚いマニュアルにそってガンガンに進んで行きます。
どんだけ覚えることがあるんだと度々気絶しそうになりながらお勉強です。
想像を絶する大特訓です。
そして、4日目からはお仕事スタート!
一週間限定の会場なのでスタッフ全員がド素人です。
初日からマニュアルに出てくるようなイレギュラーごとが連発し、
全員の顔に「必死!」の文字が見えていました。
一丸となって全速力で走り切る毎日。
大人達もやれば出来るのです!
30数名は一期一会で集まった人たちですが、
一週間だからまとまれる不思議なオーラがありました。

受検者の学生達の未来がかかっていると思うと
働く我々も命がけです。

アンケートではどこの会場よりも
スタッフが丁寧で気遣いがあるとたくさん、書いていただき、
みんなで大喜びしました。

大変だったけれど
毎日が嫌じゃなかった、
逆に楽しかったです。
ご一緒したみなさん、年齢も人生も色々だったけれど
明るくて親切で愛があって・・・・

思うのですが
雇用側の人柄が
雇用される側のキャラを決めるなぁです。
似た者同士が集まるんですね。


面接に行くと
一瞬で自分の合否がわかるのも大人です。

波長ってありますよね。

あっ、この人が好きとか
この人と友達になれるなぁ、
この人と働きたいと
思うと
必ず、合格するけれど

なんとなく空気感が違うと思ったり、
えぇっっ????なんて思ったり、
ちょっとなっと思うと
不合格になる。

そうです!
面接される側も
会社を面接しているのです。
だから面接官のみなさん、お気持ちは読まれてますよ。

違うなと思っていたのに
間違って合格してしまうとそこで働くことになり
不幸な結末がやってくる。
だから
違うなっと思ったら
失礼がないように不合格になるように帰ってきて
もう、とっとと次を探すほうが懸命ですよね。

お互い無理はいけません。

何社も不合格になると気が悪いけれど
こちらも会社を面接しているわけだから
気にせず
ガンガンにエントリーするべきです。
凹む必要はないのです。

面接試験は恋愛と同じとよく言われますが
時代が変わっても
これだけは変わっていないのです。

大人になると
年齢がじゃまになって
なかなか難しいけれど
きっと気の合う人たちがいると信じましょう。

そして、サイトで応募する場合に
面接までこぎ着けるポイントは
備考欄等に
コメントをすること!です。

サイトによって違うとは思いますが
採用側の会社に最初に届くのは
性別、年齢、そして備考欄だけだったりするので
経験有りとか、意気込みとか強みを記すのはポイント大きいですよ。

d0079988_1322557.jpg


画像の牛さん!
おしゃれですよね。

つづきでいただいたお仕事で二日間
麻布十番に張り付いていましたときに見つけた牛さんです。

なんのお仕事か気になります?
それは・・・・
ほとぼりが冷めたら書くことにしましょう。
だから
内緒!(笑
by iwma501 | 2012-03-27 13:25 | LIFE

d0079988_21413966.jpg


今月の初めに

やぁぁぁぁぁっと行けました!

FBつながりのシニア ソムリエールの森 友紀子さんがいらっしゃる
リストランテ カステリーナです。

去年の秋にオーナーシェフ大原さんを取材させていただいてから
神楽坂のピアッティ カステリーナはお邪魔していたのですが
肝心の森さんにはずっとお会いできてませんでした。

今月10日に
念願叶ってランチに伺いました。

d0079988_2145155.jpg

d0079988_21453688.jpg

d0079988_21455285.jpg

d0079988_2146848.jpg

d0079988_2146297.jpg

d0079988_21465047.jpg


イタリアンが大好きなお友達と一緒だったので
ランチと思えぬボリュームでお料理を満喫!
ホワイトアスパラガスはフランス産!を
グリルにしてウサギ肉に添えられていました。
やっぱりフランス産は違います!

もちろん、森さんおすすめの
ワインもしっかりいただきました。
グラスワインは森さんの計らいで白も赤もお味が見れるようにと
半分こっこに注がれて2種類つづ並んで
さらに
お料理に合わせて
ロゼもサービスしてくださいました。

ごちそうさまでした!

ランチもディナーも早めに予約しないと
満席になる人気が分かるお料理とサービスです。
そんなに人気でも全然、気取ってないのがまた良いです。

イタリアンにはちょっとうるさいお友達も
満足してくれたみたいで
よかったです!

ご一緒した友達とは京都のαステーションでDJをしてた時に
お世話になった人ですが、
不思議な縁で
喋り方というか、語尾のさばき具合が似ているので
姉妹?なんて言われていました。
それ以来、「姉〜ぇ」「妹ぉぉ〜」って互いを呼び合っている関係です。

最後に会った時には
お腹に赤ちゃんが居たのですが
今回の再会で
既に幼稚園に通っているおしゃまさんだと聞いて
びっくり!
月日の経つのは早いわねぇ。

いっぱい喋って
互いに今の自分の立ち位置が分かった感じで
次は月島にもんじゃ焼きを食べに行こうって約束できました。

ワタシのまわりには不思議な縁で繋がっている方が多いなぁっと
改めて思いました。

大事にしたいお友達がいるのは
幸せなことです。

妹ぉぉぉぉ
旦那さんと彼女をふたりきりにしてあげるためにも
もんじゃ焼きデートしようね!
by iwma501 | 2012-03-24 22:03 | FOOD

d0079988_22152158.jpg


3月13日に
夢が叶いました。

ずっとずっと
この人のこの歳の誕生日はワタシが祝うのだと思っていました。

ずっとずっと
音信不通だったのに
この日のために
神様が台本を書いてくださったのかもしれません。
昨年の8月に
突然、携帯に知らない番号が表示され、
いつもなら
絶対に出ないのに、
地下鉄に乗っていたのに
数秒で車両ドアが開いて降りることに
なんだか
大切な電話のような気がして
出てみたら
そしたら
懐かしい友人の声が・・・

まさにこの夢を叶えるための
序章でした。

関西ならもっと違う祝い方になったのですが
共通の友人は東京にはいないので
ふたりで祝うことにしました。

ひと月遅れでしたが
丸ビルで夜景を眼下に見ながら
フレンチディナー
9時に丸ビル前で待っていたのが
JAZZ TAXIの安西さんです。

偶然にも東京タワーが大好きだった
友人は
大喜び!
かつてふたりで神戸でベロンベロンに酔っぱらっていた頃の
テンションで大騒ぎでしました。

d0079988_227486.jpg


東京タワーを見上げながら
安西さんのハーモニカー伴奏に合わせてバースデーソングを歌い、
泡で乾杯しました。

感激ぃぃぃぃ

そして
愛宕山の神社でのお祈りは
それぞれ・・・・

d0079988_2218626.jpg


予約の日を1日間違っていたたワタシなのに
最高のホスピタリティでクルージングをしてくださった
安西さんに感謝です。ありがとうございました&ごちそうさまでした。

d0079988_22193041.jpg


JAZZ TAXI
毎晩 7時と9時に予約が出来ます。
待ち合わせは東京駅丸ビル前です。
by iwma501 | 2012-03-22 22:19 | LIFE

d0079988_21384696.jpg


今月の根津くらぶでのお料理教室はご覧のラインナップでした。

コンニャクとニンジンの白和え

寄せ卵の清汁

ほうれん草と根三つ葉の浸し物

五目ずし

どれも気軽にお家で作れるのレシピです。


お店が改装されてから

キッチンがクローズなスタイルになったので

お教室の進行具合が変わりました。

先生の手元がじっくり見れなくなってしまい、

見損なっていることも多そうで・・・・(汗

以前のようなオープンキッチンスタイルが懐かしいです。

d0079988_21514799.jpg

by iwma501 | 2012-03-21 21:52 | FOOD

d0079988_1420343.jpg


去年の3.11は
やっとお仕事がいただけるチャンスを手にして
スキップしながら帰宅中でした。

揺れが落ち着いてTVニュースをみながら
立ちすくんでしまい、スイッチをOFFにしました。
見ていられなくて。

数日して
原発問題で国内外から脱出を促され、
頭が混乱していきました。

さらに阪神大震災でマンションが全壊して
恐ろしく変わってしまった街を赤い月に向かって脱出したときの冷静感、
逆に
翌日、担当していたラジオ番組に出演、
マイクの前で死亡者の数を読み上げたときの恐怖感、
再建して芦屋のマンションに戻るまで
3年もかかった被災者生活の
PTSDがあるんだと自覚しました。

次から次から不確かな情報が飛び交い、
とにかく落ち着こうと関西で数日間を過ごしました。

結局、
年末くらいまで
虚無感に支配されていました。

どんなに
がんばっても
また、壊される。
どうせ、潰される。
大切なものはみんな奪われる。

偶然にも
人生を見直し、前に向かって前進しようとしていたワタシだったから
余計に
キツかったのかもしれません。

出ばなくじかれまくりやし!

ワタシでも
こんな状態なのだから
東北の被災されたみなさんは
もっともっともっと
もっと
もっと
苦しい。

だからかもしれません。

3.11に放送された震災関連番組は見ませんでした。

いろんな方のブログに書かれていることも
ワタシには辛すぎて読めませんでした。

お悔やみの言葉、
励ましの言葉、
応援の言葉、

どうしても
みなさんのようにワタシにはそれらのメッセージを発することができません。

生きていくって
辛いこと。

それが分かりすぎるからでしょうか?!
エラそうですね。




2012年3月11日日曜日。
いいお天気でした。
ワタシは野菜ソムリエつながりのお友達から声をかけていただいたお仕事の打ち合わせに
出かけました。
とてもいい環境で
お野菜のこと
販売のこと
などなど
今年やろうとしているためのデータが取ることも出来るので
引き受けました。
来月から週3日は野菜ソムリエでお仕事です。

去年のこの日に止まってしまったワタシの人生が
1年後のこの日に動きだしたようです。


そして、画像は
この日に飲みたかった
福島県浪江町の海の側にあった酒蔵さんが復興のために
山形で作った復活酒1号の「しぼりたて生酒 壽」です。
奇跡的に残った山廃酒母から山形の国権酒造の協力で作りあげられました。
磐城壽 季造りしぼりたて生酒 【いわきことぶき】 1800ml

d0079988_14463437.jpg


伝わってこないところで
みんなが動き出しています。

ワタシも ね!
by iwma501 | 2012-03-13 14:46 | LIFE

++台湾の南蛮カステラ++

d0079988_9404537.jpg


台湾お手軽ツアーで宿泊したのは
伊楽園大飯店(パラダイスホテル)です。
西門地区にあり、
部屋に入るとゲッと一瞬引くような暗くて湿気っぽくて寒い
そう、アメリカの大学にあるドミトリーみたいなイメージの部屋でした。

が、
立地条件は良く

ホテルの前には八百屋さんがあり、コンビニはあり、
足つぼマッサージあり
公園あり
市場あり

ワクワク感たっぷりな
ワタシ好みの下町具合でした。
台湾に着いた時にガイドさんに部屋にいる時間は少なくね!
たくさん台湾を楽しみましょう!といわれていたので全てOKです。
何しろ4万円程度のツアーで贅沢は言えません。

で!

到着してすぐに目についたのは

ホテルの真向かいにあったこのお店!



何かが

規則正しく並んでいます。

近づいてみると

????

d0079988_946861.jpg


なに?

d0079988_9464269.jpg


じゃぁ〜ん

カステラです。

なんでも台湾で唯一というカステラ屋さんですって。

一本190元(570円)

安!

台湾は卵がおいしいのでこれも絶対美味しいはずだ!ということで
買いました。

お兄さんが賞味期限は4日で
明日が美味しいから明日食べなさいと言ってくれました。
ここも食いしん坊魂をくすぐりますよね。

帰国した夜に言いつけ通り、
早速、食べましたよ。

d0079988_9503734.jpg


甘みも控えめ
しっとり感もちょうどいい
一本ぺろっと食べられそうな激ウマです。
自分で好きな厚さに切って食べられるところも得点が高いポイントです。
箱も金ぴかで
お金持ちになれそう〜!

d0079988_9524657.jpg

by iwma501 | 2012-03-08 09:55 | TAIWAN

d0079988_18181719.jpg

d0079988_1818347.jpg

d0079988_18185324.jpg


3月1日から3日まで
台湾へ
ごはんを食べに行ってきました。

沖縄に行こうとしていたのですが
同じ旅費を払えば台湾にも行けるじゃないかってことで
MR.IWの友達にも会いたいし、
それなら、他の友達も誘って
同窓会気分で
大人の遠足しようと
サクサクと話はきまり
声かけから1ヶ月もかからずに
6名で台北へGOooooooo

到着してすぐに合流してくれた地モティお友達カップルと
向かったのは地元人ならではのディープなレストランでの
晩餐会。
ファミリーでやっているので1日2グループしか予約を取らないといいます。
そして、絶品スープをむさぼり、全員のテンションは一気に沸点到達です。

この遠赤外線効果のありそうな壷で2時間強煮込まれた
烏骨鶏、アワビ、台湾ナマコ、ナツメグ、朝鮮人参などなど
ホロホロになるほど柔らかく煮上がっているスープは
ノックアウトの美味さ!です。
見た目は色が黒くてグロテスク、だってアワビは殻ごと入っています。
でもでも
スープを一口口の中に入れたら、
思わず、座っていられなくなるほど興奮する美味しさです。
いやぁ、食は台湾ですねぇ。

d0079988_18253429.jpg

d0079988_18255387.jpg


その他、デッカい魚一匹の蒸し皿、エリンギのピリ辛炒め物、貝の炒め物、炒飯などなど
次から次へと登場。

d0079988_18265769.jpg


台湾ビールも
グビグビ

シアワセeeeeee

お店はこちら、小酌之家です。

d0079988_1828360.jpg


02-2511-2089
台北市中山區新生北路二段133巷27號

ちょっと日本語が通じますが予約はガイドさんかホテルの人に頼むのが良いでしょう。
タクシーもちゃんと連れて行ってくれます。
スープは前日予約です。
だからついてすぐ予約しておらって翌日の夜に行くのをおススメします。

中国語ではありますが検索するとかなりヒットするので
地元の食いしん坊にはチェックされているお店であるのは間違いないようです。
この人のブログの画像を見ると店内の様子が分かりますよ。
旅的意義

台湾美食ツアー つづく・・・・・・
by iwma501 | 2012-03-04 18:32 | TAIWAN