++桜わらび餅++ oishii

d0079988_1137273.jpg


子供の頃、「わらび〜餅、わらび〜ぃぃぃぃ餅」と竿竹屋さんのように可愛い屋台を押して近所を回っていたわらび餅が大好きでした。
夏のおやつはわらび餅だった私です。

さらにわらび餅界にも季節感があるんですね。
こちらは奈良 押上にある菓匠 千壽庵吉宗さんの春限定桜わらび餅
包装紙を解いているときから桜餅のような桜の葉っぱの香りが漂ってきます。
また!国産の本わらび粉を使用しているためか、もちっとしていてグレイ度高いです。
きな粉も粉っぽくないんです。
こちらも国産の大豆で丁寧に作られています。

d0079988_11532429.jpg


今回、この桜わらび餅を買い求めた場所は新大阪駅新幹線改札口を入って中央部分のお土産コーナー。ちょうどイグレックのコーナーの向かい側にいきなり登場した小さなテーブルにちょこんと
並べられていました。通常バーションは黄色っぽい包装紙の色で桜わらび餅は桜色の包装紙です。

新幹線は滅多に乗らないしっとおっしゃる皆さんへ
通販をご紹介します。菓匠 千壽庵吉宗 わらび餅
by iwma501 | 2010-02-28 23:47 | FOOD

++お勉強でした ②++

d0079988_21281426.jpg


お勉強だったのになんでインドカレー?
また、インドへ行きはった??NONONONON
先週に続いて早稲田大学エクステンションで「お客の心をつかむ女性流マーケティング術」のお勉強でした。ランチタイムにクラスメートの皆さんとインドレストランへ行ったのです。
二回の講座でお別れするのが寂しくなるほど皆さんと意気投合!
佐野青子先生の活気のあるセッション展開のお陰です。
みなさん、才女で控えめ、でも元気!
良いエネルギーを一杯いただきました。
また、どこかでお会いできるといいなぁ。
ちなみに下の画像は前に座っていた方のカレーです。
なにげにインドの国旗カラーなんですよぉ。考えてますよね。

d0079988_21282353.jpg


最後にお店の御紹介をしておきますね。
インド料理&BAR SANGAM八丁堀三丁目店
by iwma501 | 2010-02-27 21:34 | LIFE

++内祝いライス++

d0079988_21123936.jpg


東京に帰ってきたらえらく重い贈り物が届いていました。
芸術的な風呂敷結びに感激!
お友達から息子さんの内祝いです。

d0079988_2114058.jpg


どうやって結んであるんだろうと
こちらからも撮影して見ました。
また、再現できるように結び方の説明書も付けてくださっていますが、
私には不可能です。
もったいないけれど勇気をもって風呂敷を解くとこんなん出ましたぁ!

d0079988_21153335.jpg


可愛い顔写真と自己紹介が印刷された袋にお米が入っています。
H君は3,374gで生まれたので体重と同じ重さのお米です。
「抱っこしてください」と書かれているのでじゃぁと抱っこ!
重いぃぃぃ
MR.IW にも抱っこ体験してもらいました。
「えぇぇ、こんなに重いのぉ」と大騒ぎ!
この重さがママには喜びの重さなんだねぇ。
改めておめでとうございます。すくすく元気に育ってくれますように。
by iwma501 | 2010-02-26 21:19 | LIFE

d0079988_2154446.jpg


驚きました!
広島みはら港町出身のクリームパン八天堂にやられました。
基本、あんぱん大好き人間でクリームパンはあんまり興味のない私ですがこれは!合格です。
パン生地はおまんじゅうのように柔らかくて
クリームはふわふわです。
今回は小倉(あんぱん大好きですから)と生クリームを何気に買いました。
生クリームが大ヒットです。
カスタードを生クリームと合わせています。空気のいっぱい含まれた点て方が口溶けを優しくしています。それもクリームパンらしいカスタード味ですよ。贅沢です。
こうなると基本のカスタードも食べてみないといけませんよね。
私は新大阪駅の在来線エリアの出店で買い求めましたが、神戸元町には店舗もあるようです。
元町駅を海側に出て鯉川筋に入ってすぐですって。

d0079988_21543057.jpg

こちらは小倉です。
やさしいお味でしたよ。

ネットショッピングも出来るようになったそうですから
気になる方はお取り寄せをどうぞ。
八天堂オンラインショッピング
by iwma501 | 2010-02-23 22:03 | FOOD

++読書読書だよぉ++

d0079988_21393149.jpg


今年は1年で50冊読破を目標にしています!
山崎豊子著 「不毛地帯」にはまってしまいました!
毎週木曜日のドラマもこの数週間は目が離せませんよね。
壱岐君!
男の駆け引きって怖いねぇ。
先々週の副社長の泣きっぷりはすごかったよね。岸辺一徳さんはこのシーンに全力投球だったのが判ってテレビの前で拍手喝采してしまいました。
小説も読みたくなって書店へ。
ずるしてごめんなさい!
第4巻から読み始めてます!ちょうどフォーク社の覆面調査団が羽田に降り立ったところから始まります!
他には白石一文著 「私という運命について」
初野晴著 「水の時計」
そして
武光誠著 「知っておきたい日本の神様」

年間50冊となるとノルマは毎月4冊読む計算ですわ・・・・
ちなみに映画もレンタルDVDを含めて50本安打を目標にしています。
楽しいノルマは負担じゃなくやれるからいいのよね。
たのしい、たのしい。
by iwma501 | 2010-02-22 21:47 | BOOK

++お勉強でした++

d0079988_2050032.jpg


朝10時から夕方5時30分まで八丁堀でお勉強でした。
かつて小学校だった建物がオトナの勉強の場に再活用されています。
早稲田大学エクステンションで今回は「お客の心をつかむ女性流マーケティング術」を計2回受講します。
この講座を申し込んだ時には「野菜ソムリエ」活動に役立つだろうなぁという漠然とした思いからでしたが、いまはもっと深いところでこの講座の必要性を感じています。
いままで習ったことをもう一度しっかり復習し、自分の進む方向性を定めたいと思っています。

d0079988_20501261.jpg


事例を元に戦略を考えて行く行程は脳の刺激になります。
講師は 佐野青子先生です。

来週も楽しみ。
by iwma501 | 2010-02-20 20:59 | LIFE

++これ!なぁ〜んだ?++

d0079988_20381829.jpg


ある時からマンションのエレベーターホールから見えるようになっていました!
初めは高層ビルだと思っていたら
な〜んとあれです!

d0079988_20391040.jpg


東京スカイツリータワーです。
現在、303mまで伸びてきています。
完成したら634mになるということは………ゲッ!
でっかいですよね。
世界一の高さを誇るそうですよ。
2012年の完成なんですねぇ。

いやぁ、私は風情のある大阪通天閣がやっぱり好きです!
by iwma501 | 2010-02-19 20:43 | LIFE

++eyebag tea++

d0079988_1395664.jpg


珍しいモノをいただきました。
テーバッグ!
それも目に乗っけるんです。
なんで?
目を休ませるためですよぉ。
箱の中には3時のお茶を入れたくなるようなtea bagが入ってます。
それを熱湯ではないあたたかいお湯につけて
軽く絞ったら目を閉じて瞼にそれぞれ乗せ、
リラックスゥゥゥゥゥ。
気持ちぃぃぃぃぃ
カモミールの香りが
心地ぃぃぃぃぃぃ

足湯用のもいただいたので
週末はしっかりお疲れとります。
by iwma501 | 2010-02-18 23:13 | LIFE

++eco bags++

d0079988_21162037.jpg


今日は空から関西入り〜!!
寒いという天気予報だったから重装備で来たら
やりすぎた!暑いぞぉ。
ハイネックのセーターに、とっておきのカーディガン、そして、オーバーコート。あっ、下着はヒートテックのタンクトップだもんね。
日中はコートを手に持って歩くのが大変だったわぁ。だから普通は寒いとイヤぁっっっ〜だけど今夜の急激な冷え込みはOKさっ!

お仕事して、宿題して・・・スーパーにトコトコ徒歩で行って
ぶりのお刺身、冷や奴、お豆一杯のサラダに
ご飯ん〜っ。
食べ過ぎたぁ?!今日のメニューで一番、好きなのが刺身のツマ!なのよぉ。刺身のツマが美味しいお店は間違いないのですわよ。

画像は今日、買ったエコバッグ!早速、夕飯のお買い物で大活躍!!
最近、お友達にいただいて長年使っていたお気に入りのエコバッグをなくしてしまい、困っています。エコバックコレクションはeco的じゃないのですがこれだぁって!タイプに出会えないのです。
なにか、レコメンドありますか?
条件は価格は1000円未満でメインバッグに入れていて邪魔にならない!そしてA4サイズの雑誌や書類も入ること、パソコンを入れても平気な丈夫さ!
条件厳しすぎますかぁ?
by iwma501 | 2010-02-16 21:23 | FOOD

++ありがとうの伝え方++

d0079988_11453779.jpg


ありがとうの気持ちは伝えるのは難しい。
きっと伝えきれないのだろうと思う。
私は本当に周りの人に良くしていただくことが多く、感謝の気持ちを伝えても伝えても伝えきれないほどに愛してもらっています。
もちろん、これまで生きてきた日々の中でその感謝が伝わりきらなかったこともあり、学習もさせてもらっています。
人は親切になれっこになることもありますが、感謝されることになれっこになってしまわれるのも見てきました。
はじめは本当に好意でしてくださっているのですが
こちらからの感謝の気持ち度は増していてもそれでは足りなくなると
どこかで愚痴をこぼされたりします。
残念でなりません。
大抵、その愚痴は回り回って伝わってきます。
それを耳にすると感謝度が大きい分だけ残念度も大きいのです。
だからもっと感謝を伝えなければならなくなります。
それって時々疲れますが、好意に応えるためには特大の感謝を届けることになります。
なかには返しきれない好意もあります。
でも、そういう本物さんはおっしゃいます。
お礼なんていいのよ。喜んでくれているのがお礼だから。
返さなくていいの。
あなたの周りで助けたい人が現れたときにその人に返しなさいと。
そう、ペイフォワードの精神です。
カッコイイよね。
なかなかこのレベルには到達しません。

私は・・・・
親切に、好意になれっこになるのだけは避けたいと思う毎日です。
そして、
どんなときも「ありがとう」の伝え方と向き合い、それをさぼらないようにします。
by iwma501 | 2010-02-15 13:10 | LIFE