「ほっ」と。キャンペーン

d0079988_23371820.jpg


騒動から2日目。寝不足の中、いつものように時間は経過しています。
昨日はベランダの洗濯物も一昨日のままでした。今朝はいつもより量が少ないものの干されている物は変わっていました。お母さんが帰って来たのか。子供の面倒を見る為に親族が来たのか。わかりません。静かに二夜がすぎようとしています。
言い過ぎだったらごめんなさい。でも私の仕事は終わったと思います。
ここに引っ越して丸3ヶ月。お隣に呼び寄せられたのかもしれません。そして私のしてあげられることは終息を迎えたようです。占い師でもなんでもないけれどそう思えるのです。
それで急なんですが引っ越すことにしました。
今日、いつも相談にのっていただいているいろんな物が見えて交信できるA門さんに会いにいきました。数週間前に急に以前暮していた部屋に戻りたくなったことを伝え、見てもらいました。
12月15日に引っ越すと来年はさらに飛躍できるとのアドヴァイスがありました。
単純すぎるかもしれませんが引っ越すことで即決。一月まで暮していた前の部屋には売り手も借り手も付いていないので簡単なこと。売れるまで居るのか、売るのを止めるのかはこれからMR.IWと相談ですが、この部屋を出るときが来たのは確かに感じてます。
明日、引っ越し業者Aりさんに見積もりを頼もうと思っています。
by iwma501 | 2006-11-29 23:48

現在、火曜日に日付が変わったばかりです。
まだ心臓がどきどきしています。
とうとう110番しました。
お隣の虐待?騒音家族です。大抵、これまでのパターンだと水木に大暴れ、後は居ないみたいにシーンとしている状態の繰り返しでしたが、この前に通報した後、いきなりその夜にものすごい大暴れがあり、これはどうしたものかと悩み、皆さんから他機関にも通報して相互間競争をさせるよう勧めてもらいっていました。それから2週間はシーンだったのです。
そしたら夜の11時近くに大騒音。建物が揺れるかと思うような音。始まったと構える私。
警察に電話をするのってこんなに勇気がいるものなんですね。
ベランダからお母さんが身を投げようとしているのを小学生の男の子が泣きながら慰め、止めているのです。もう、黙っていられませんでした。
震えながら110番していました。息が止まりそうでした。
3分ほどでお巡りさんが駆けつけてくれ、今はお巡りさんがお母さんを慰め、事情を聞いているようです。とにかく、今日の命は救えたようです。
いま、児童虐待キャンペーン中で夕方のニュースでも2件も取り上げられていましたから警察も警戒していたのでしょう。対応は早かったです。
さぁ、これからどうなるのか。 お巡りさんが罵声を浴びせられています・・・・・そして号泣・・・
by iwma501 | 2006-11-28 00:56

d0079988_1691864.jpg


久しぶりに尋ねたレストランのシェフに言われました。
「疲れているなぁ」って。
ちょっと泣きそうになりました。親しすぎても言えない、そばで距離をもって見ていてくれる人しか言えないポイントを突かれてしまったかも。今日だけじゃなくて贔屓にしていて、可愛がってくれるお店の人たちにもよく言われるの。9月の引っ越し完了後からは「随分、元気そうになったね。気にするから言わへんかったけど疲れてたでぇ」って。ちょっとマシになったと思っていたから今日の「疲れているなぁ」は直球でした。

ドンドン老けてブスになっている自分を自覚しながらもどうにもならない苦しみ。女の悲しみを抱えています。髪型を変えてから余計に老けて見えるようになって先日美容師さんに来月は大変身したいからヘアスタイルを考えてくださいって宿題を出しました。
目の下の皮のタルミが一番老け顔にしているのでタルミ取りの整形も真剣に考えなくてはならないかもしれません。
でも・・・外見だけでは解決しない問題かもしれません。
いくらがんばっていてもエネルギーを吸い取られていくのがわかるんです。すぅっぅと空気が抜かれていくみたいな感じです、わかります?
特に今年になってから鏡に映る顔を見るのは大嫌い。ブログに掲載する写真を見ても覇気がない、影の薄い表情で・・・・なにをどうしたら良いのかわからない迷路に入っています。
なにをどう変えればいいんだろうか。
by iwma501 | 2006-11-27 16:21

d0079988_15552670.jpg


あれよ、あれよと数日が過ぎてしまいました。
その間に読破に至ったのが宮部みゆき「名もなき毒」。
出版されてすぐに表紙買いしていましたが、なかなかページを繰る気になれず、そのまま、放置。ものすごくヒットしているって聞いた途端、さらに読む気をなくしていたのも正直ありました。
気になって購入した本はベッドサイドに置いている小ダンスの上に積んでいきます。そのときの気分で選択して読んでいくのですが、こちらはやっと順番が回って来たわけです。
しかし、うまく書かれているけれどちょっと軽い、いや、ひねりが足りない、いや、金曜サスペンス劇場っぽいというか、いやいや、あまりに現実的すぎて驚き度に乏しすぎるというか。
そう、現実的すぎるんです。逆をいうとこの手の犯罪が我々の周りで珍しくない出来事になってしまったと言えるでしょう。当たり前の恐ろしさが読み終わった時に残りました。
無差別殺人。その殺害動機、凶器の入手法、嫌がらせ、高校生の登場、癌で死ぬ元警察官・・・明日にでも起こりそうだからこの小説が面白いと言われるのかもしれませんね。
by iwma501 | 2006-11-27 16:12

d0079988_20511655.jpg


無理矢理お休み日にしました。
うぅぅっっぅ、うれしいです。3時くらいまでまでパジャマでウロウロ。
お掃除して、読書して、クリーニングを持ってお出かけしてぼんやりぃ。
ずっと体が熱っぽくて行動している途中であろうとなんであろうと脳が急停止することがたびたび起こっていたのでこれでアジャスト出来れば良いんですが。
最近、数字の間違いが多くて困ってます。脳の動きと手の動き、口の動きがバラバラなんですよね。これは疲れているからでは無いような気がします。老化かなぁ?

おひとり様ご飯。
鍋VS焼き肉。おひとり様で寂しくて出来ないのはどっち?
数週間前のフジテレビの目覚ましテレビでアンケートを取っていましたが私はひとり焼き肉は出来ないかも。
MUJIで1.5人前サイズの土鍋を買いました。
鴨鍋におうどん入れて赤ワインをぐびぐび。鴨鍋と赤ワインってかつて大ヒットした小説&映画でマッチングさせてましたよね。今夜も良い酔いっぷりです。
by iwma501 | 2006-11-24 20:56

d0079988_22561824.jpg


本日はめでたい結婚記念日でした♡
22回目のアニヴァーサリーです。
残念ながら夫婦ばらばらで迎えることになり、ちょっとさみしいじゃなぃ!と思い、お花を買いました。地下鉄ホームの出店ショップで買い求めたお花でお祝いです。
東京へ帰る予定にしていたのですがスケジュールの調整つかず。今日もお休みだと思っていたら仕事の呼び出しに大慌てで飛び出した始末。実はもう3週間お休みなしなんです。
とうとう今月は東京のお家に帰れそうにありません。(涙)
クリスマスまで無理そう。さらにクリスマスも仕事になりそうなんですよね。イブは絶対に休ませてくださいとお願いしました。でも働けることはうれしいこと。がんばんなきゃ。来年は3ヶ月限定で金曜日も番組を担当します。例年以上ににぎやかな冬になります。
by iwma501 | 2006-11-22 23:01

d0079988_1629776.jpg


早起きして仕事へダッシュ!
お昼に終わったらお家へダッシュ!
気がついたら3週間お休みが無かった。どうりでこの数日は体がだるくて集中力が持たず、息切れしていたんだわぁ。はぁ。
お家の駅にはプチサイズのデパートが2つと大手スーパーがあります。それぞれカラーが違うので日常の買い物には不自由なし。今日は内一軒のデパ地下でちゃらっと食料を買い付け、午後はお家でごそごそ。
それにしてもおひとり様の買い物は味気ないよね。二人分は作りやすいけれど一人分はとても難しい。バリエーションに限りがある。大根一本100円でも買えない。瑞々しい様相でも諦めます。向こう一週間大根を食べるのはいやだもの。毎日大根にかぶりつくMARIKOはいただけないでしょ?ぴちぴちのアジが一盛り250円って言われても・・・・手は出せない。
しかし、おひとり様の夕餉はいったいどんなメニューになっているんだろうか?新たなる疑問がフツフツ。

マグカップ以外にドリンクを用意するなんて久しぶり。あかん、あかん、余裕がなくなってる。
NESCAFE WHITE CHOCOLATTEを入れてみました。
期間限定という文字と「私だけの贅沢な時間に、ふんわり上品な味わいのホワイトショコラッテ」のキャッチに惹かれました。単純なり。味はフツウ印です。画像を取った後でコーヒーを入れ直しました(笑)

明日は夜の仕事(おミズじゃないよ笑)なので気分的に余裕あり。
夜は例の近所の映画館へ出かけてみようかしら。
by iwma501 | 2006-11-20 16:49

♬ 夜酒 金曜日♬

d0079988_0262080.jpg


ボジョレーヌーボーが解禁になったけれど例年に比べると盛り上がりに欠けるのはなぜ?
そういう私もイタリアワインの新酒ヴェレッロに手が伸びました。
フランス新酒より酸味が少ないので私はイタリアの方が好きです。
夜の独り酒・・・・すっかり常習になってしまいました。アル中にならないようにしないと。

ところで例のお隣の虐待かも?!騒音家族を昨日の朝、公的機関に届けました。
今月に入って急に激しさを増した為です。
あの9月に体験した恐怖の夜からずっと観察は続けていました。季節柄、窓を閉めるようになったこともありそんなに気にならなくなっていた。いえ、私が騒音に慣れて来ていました。
ただ、今月に入ってかなり激しさと頻度が増したのです。
お母さんは育児と仕事に本当に疲れていて、もう限界だと叫び、泣かれます。ただ泣くだけならいいのですが子供達に罵声を浴びせ、殴る蹴るの暴力をふるうのです。お酒を飲むとエスカレートするよう。最後はわんわん泣いているお母さんを殴られているのにその子供が慰めるのです。
そんな話をつなぎ合わせて聞いているうちに次第にお母さんは寂しいんだということがわかってきました。一生懸命3人の子供を育てているのに誰もほめてくれない。慰めてくれない。本音でつきあえる友達もいないんだなと同情さえ覚えてきました。
だからといってそれを子供にぶつけてはいけないことはきっとわかっているのにそれを止めてくれる人もいない。
今回、届ける決心をしたのは子供に死ねと言っているのを聞いたからです。
子供たちが自分がいなければお母さんが楽になると思ったら大変です。
子供が死んでも、お母さんが死んでも、親子心中してもダメ。
もうこれ以上、黙っている訳にはいかないと判断しました。
一昨日に続いて昨日の夜も激しく折檻される子供の叫び声が激しく聞こえていました。
そうかと思うと今日は嘘のように静か。
不気味です。
はやく助けてあげて!
by iwma501 | 2006-11-18 00:51

d0079988_185696.jpg


駅弁物語がかけるかもね。
今日は関空まで「はるか」に乗りました。
ちょうどお昼なので車内で駅弁を食べることが多いのですが、行楽シーズンなんですね。新大阪駅は人だらけ。駅弁はお昼時と重なったので売り切れだらけ。
そんな中で手に入れたのがこちらです。
「京の味 旅籠めし」
ヘルシーでした。湯葉の煮浸し、大根と人参のなます、サツマイモの甘露煮、タケノコの炊き込みご飯。味は・・・・正直に言います!「ふつう」まぁ、安心の味と言えます。
お腹いっぱいになり、仕事の下調べをしたら関空着。
いつも2時間弱の空港滞在ですがとても季節感、つまり人類大移動を見ることが出来ます。
あぁ、どこかへ飛びたい熱も当然上昇します。
もう2年もパスポートを持って出かけていません。自分でもびっくりです。
by iwma501 | 2006-11-17 18:17

d0079988_1835266.jpg


はまってます!
そごう心斎橋店地下にある「開化亭」の天むすです。
注文してからエビ天を揚げてくれます。この迫力!
うまい!
2個食べたいところを1個に押さえるには根性がいる。
でも絶対、1個で我慢していたい。これってこだわり?
「開化亭」は神戸三宮 北野坂にあるおそば屋さんです。おそばはセイロ系なのでちょっと柔らかくて色も白い上品なお味です。
おそばはおろしそばか梅おろしいただくのですが、おそば屋さんなのにごめんなさい。私のメインはこの天むすです。
by iwma501 | 2006-11-16 18:39