カテゴリ:LIFE( 588 )

d0079988_23522618.jpg


5月11、12日は西武ドームで開催された「第15回国際バラとガーデニングショウ」でのお仕事でした。

今年は去年より会期が短く、初日がいきなり土曜日ということで雨模様なのにいきなりクライマックスのような人出でした。

大掛かりなお庭は2カ所で最初の画像がそのひとつである「オードリー ヘップバーンが愛した庭」です。右と左で季節が違う構成になっています。

もうひとつはこちらの「ターシャ テューダーの庭」でした。
d0079988_23564593.jpg

d0079988_23571114.jpg


私はこの赤い矢印が示しているターシャの庭の前のブースでバラの肥料を売りまくる例の中年ナレーターモデルのお仕事だったのですが驚くほどの大忙しでバラの観賞どころではありませんでした。
最後にちょこちょこっと画像だけ撮るのがやっとでした。

d0079988_9562394.png


毎年楽しみにしてるライオンズ焼きはしっかり食べてきましたよ。

d0079988_015731.jpg

d0079988_02534.jpg


お仕事も役目が果たせて満足。
営業さんが例年売れるよりちょっと多めに搬入し下さっていた商品を初日で完売しそうになり大慌てで補充していただく嬉しいハプニングがあり、めでたし、めでたしでした。

d0079988_061434.jpg

d0079988_064123.jpg

by iwma501 | 2013-05-19 00:07 | LIFE

d0079988_2038115.jpg


野菜ソムリエのブログやFBのアップが多くてこちらはなんと4月は一度も上げていない!
いつのまにかそうなっっているのに驚いてしまいます。


それはワタシの生活に・・・・・

愚痴りたいことがない?

迷いがない?

確かにそれは正しいです。

一昨年の4月

去年の4月

そして今年の4月

確かに違うワタシが!います。




「アナタを野菜や果物に例えるとなに?」



いろんな講座で講師をするときコミュニケーションを取るために
また、受講生おひとり、おひとりが互いに少し近づくために
いつも伺う質問です。

ワタシ自身を野菜や果物に例えるとなに?ももちろん,披露します。

途中、キャベツに浮気したことはありますが
基本的にワタシを野菜や果物に例えると「レモン」と思っています。

理由は・・・・

レモン色のように明るくありたい,人を元気にしたい、前向きになっていただきたい、なりたい。
また、無防備にかじると酸っぱくて、苦みもあるのはお茶目な失敗の多い自分そのものであり、
そして危険なワタシが飛び出すかもしれないから気をつけてねの意味もあるんですってお話ししています。



ある日、いつものようにこの下りをお話ししている時に
ふっと気がついたんです。

理想的にそうありたいと思ってお話ししていたけれど
レモンでなくてもワタシの人生は正に野菜ではなく多年性の果樹であると。
何年も
何年も
何年もかけてやっと花が咲き、
実がつく。
また何年もかかり、人が食べて美味しいと思ってもらえる実がつくようになる。

ずっとそうなんですよ。
この繰り返しです、
現在のワタシは自立して生きていけるように
模索しながら
今できることに立ち向かっている。与えられる課題から逃げないように受け止める。

その経験からたくさん学び、クリアしていくことで前進している。
これまで以上に有り難いたくさんの応援を栄養にして
たしかに成長しているのを実感しています。
そして、積み重ねるのが秘策。
やりつづければきっと自分だけじゃなく、皆が幸せになれる、元気になれるから。

2013年が1/3過ぎました。ここからだと信じています。

そう気づけた途端に

部屋の照明を変えたくなりました。

キラキラしたものをインテリアにすると幸運が舞い込み易いそうだから。

d0079988_20585830.jpg


5月を迎える前に
今の気持ちを記せてよかった!

Be Happy
by iwma501 | 2013-04-29 21:10 | LIFE

d0079988_18253180.jpg


1月くらいの雑誌クロワッサンの特集はスピリチュアルだったと思います。
美容院でぺらぺらとページを捲っていたら江原啓之さんのこんな言葉が目にとまりました。
画像に納めていたのを忘れていたのに今日、ふっと思い出しました。
ふっとって
なにかあるんですよね。

3月に入ってこれまで会いたいと思っていた人たちに立て続けに会えたり、
人に助けられていると言うか
引っ張っていただいているなぁと改めて感じることが多くて
弱っている人をどうやって少しでも楽にしてあげられるんだろうとか思うこともあったりして

気になるからココに上げておこうと思った訳です。

さぁ、皆さんはこの言葉を読んでどんな感想をお持ちなのかしら?
by iwma501 | 2013-03-06 18:30 | LIFE

d0079988_20512843.jpg


3月2日土曜日は多くの会いたかった人に会えた日でした。

午後一は神戸からやってきたこの人のセミナーでした。
ご主人にお仕事でお世話になり、なんどかお家に伺うくらいで真剣にお話タイムをしていないのですがなんかしらんけど引かれ合う大好きな人が東京でセミナーを開催するというので駆けつけました。
また、ちょうど仕事も入っていなくて待ってました!ってタイミングなのもなにかありますよね。

「絵本de手相★どん好きセミナー」

d0079988_20534844.jpg


絵本と手相???それもセラピー????でしたが
見事にリンクさせていきます。

なにより、講座開催で人集めに四苦八苦していたワタシとしては東京のセミナー価格にしては男前な設定で人は集まるのかと心配していましたがなんのなんの!皆さん、講師の國本ひろみさんのブログをずっと見ていて東京でセミナーが開催されるのを待っていた人たちが集まってこられていました。

d0079988_20595771.jpg


すごい!

でも、期待を裏切らない内容で関西人のサービス精神たっぷりな進行に受講生は大満足顔でいらっしゃいます。
何を隠そうワタシもそのひとり!
元々占い好きであるので手相をひもとき、絵本に登場する主人公達の性格の解説が見事にリンクしていきます。そして、その根底にはセラピーがあります。

いやぁ、これはオリジナリティがあり、楽しいです。

玉の輿線がなかったのはがっかりでしたけどね(笑

d0079988_2102745.jpg


左手は持って産まれたもの
右手は現在進行形だそうです。

ワタクシの左手は頭脳戦と感情線が微妙に繋がっています。
ぴしっとしっかり繋がった一直線ではないのですがそれでも性格はますかけタイプで間違いないようです。「冒険心がありリスクを恐れない大胆な勝負にでる」そうです。まぁ、リスクを恐れないというかわかってないのがワタシの場合は正しいかも。
財運はあるんですって。ワタシが極貧なんですけどって言ったら
それは生き金をつかってはるのよ!
たしかに!!
いつも元は取るもんね。

d0079988_214297.jpg


絵本de手相★どん好きセミナー@東京の模様は→こちらへ

今年中にまた、東京開催があるようですのでその時はぜひ、参加してみてください。
楽しくてストレス解消になること間違いなし!
by iwma501 | 2013-03-05 21:08 | LIFE

d0079988_13244087.jpg


トルコのお土産にブルーのガラス玉に鬼太郎の目玉オヤジそのままのお守りがあります。
ナザールボンジュウといい、割れたり、ひびが入ると身代わりになって災いや嫉妬を受け止めてくれたのだと言われています。

トルコの人は長い間このお守り信仰を信じていて店舗の入り口、玄関や車に飾ったり、赤ちゃんが生まれたら小さいボンジュウを肌着につけて、邪視から守ります。可愛い赤ちゃんは、悪魔に魅入られやすいという信心があります。お部屋のアクセントとしても可愛いものです。

この画像は爪楊枝に可愛い目玉が刺さっています。

ところで

普通に暮らしていて本人が気がつかないうちに邪気や嫉妬に身をさらされていることってあるようです。その手の話は切りがありませんよね。

ちょっと話はずれるかもしれないけれど
最近、なるほどね!そういうことなんだなって気持ちにさせられる出来事がありました。
応援してるって言う割りには肝心な時になんの反応もなし。
オバカなワタシはさらに投げかけ、お願いしたけれど知らん顔。
ちっぽけなことであっても、100%でなくても
誠意は見せるのがオトナの付き合いな気がするのですが、違うのかなぁ。
久しぶりです、なんだかんぁって結論にぶちあたりました。
期待したのがいけないんです。簡単にいえば友達ってワタシは思っていたけれど友達じゃなかったってことですよね。知り合いやね。そう!知り合いやったんですわ。
アホみたいな話ですが人を信じ易いタイプのワタシにはたま〜にこんなことが起こり、その度にシュンってなって学習、学習って唱える訳です。
これがワタシの最大の欠点なんです。アホなところです、わかってます!!
だけどその反面、良いこともいっぱいあり、応援しなくっちゃって動いてくれる人がたくさんいてくれてやっぱり友達って素敵ってことが100倍くらい押し寄せ、シアワセいっぱいです。
だから
ペイフォワードでまた、この喜びを回りに伝えていきたいと思います。
そして、また、その喜びが他の人にもどんどん広がっていけばいいですよね。
たまに外れがあってもそれもヨシ!!
喜びを分かち合える人のほうが大切だし、多いんだから。

これって年末にいただいた大前研一さんのあの言葉を思い出します。

人間が変わる方法

①時間配分を変える
②住む場所を変える
つきあう人を変える
by iwma501 | 2013-02-19 14:13 | LIFE

d0079988_14304837.jpg


とあるところで仕入れてきたお話です。

大前研一さんがおっしゃっている言葉だといいます。

「人間が変わる方法」は・・・・・

1)時間配分を変える。

2)住む場所を変える。

3)つき合う人を変える。

もっとも無意味なのは「決意を新たにする」



感想はいかがですか?

微妙だなぁ・・・・


058.gif「時間配分を変える」

これは一理あり。
ワタシは家に居ると本当にダラダラしてしまいます。
夏はもう少しアクティブな生活ですが、この時期はまさに引きこもりです。
一日の行動パターンってだいたい決まっているものだと思うのでその順番を変えてみようと思います。そうするときっと見えてくるものも変わると思うから。
そうそう、これは取り巻く運気の風を動かすことになるのよね。風が動くと運気も動くからね。


058.gif「住む場所を変える」はしばらく出来ないからGIVE UPです。



058.gif「つきあう人を変える」は・・・・・
恋人を変えるとか、配偶者を変えるって捉え方もあるかしら?
友達や仕事仲間を変えるより簡単かもしれませんがつきあう人を変えるというか行動範囲を変えることで出会う人が変わるはあります。
引っ越したり、会社変わったり、部署変わったり、習い事を変わったりなどなどね。
出会いは大切です。
最近、相手の品定めをし、自分にとってメリットがないと思ったら会話中に距離を置いていく、話を流す人が目立つことに驚いています。
社交マナーがなっていない、とても失礼な行為です。
その一期一会をおもしろがれる会話力が鍛えられていないのでしょう。
目の前のお相手には直接メリットはないかもしれないがさらに回りにどんなチャンスが伴うのかまでを計れない、とてももったいないです。
ワタシの場合はこの手の人たちとはつきあいたくないからそう、「つきあう人を変える」ですね。

058.gifもっとも無意味なのは「決意を新たにする」
恐らくこの意味はぶれるな!ということですよね。
信じていることを信じろ!なのでしょう。


1)2)3)を実行したら間違いなく取り巻く風が入れ替わり、身辺に新しい風が吹き、なにかが起こることは間違いないと思います。それにより気がついたら自分が変わっていることはありますよね。
大前研一さんの「変わる」はそういうことを意味しているのかしら?
この言葉がどの本でどう注釈をつけているのかなど、出典を教えていただくべきでした。
by iwma501 | 2013-01-05 15:31 | LIFE

++2013年の決意++

d0079988_15223840.jpg


4年振りに日本でのんびりとTHE お正月を楽しみました。
大晦日は年越しそばを叔母のところでご馳走になり、
紅白歌合戦をフルで見て泡で乾杯をして
お雑煮やお節を食べながらのんびり。
近所の富岡八幡宮へ初詣にも出かけました。

いただいたおみくじはコチラの「末吉」です。
書いてあることがドンピシャで小躍りしてしまいたいくらいの内容でした。

d0079988_15262653.jpg


元日から節分まで期間限定で手に入れられるコチラも頂戴して
じゃん!
「金運向上」の西に貼りました。

d0079988_15271565.jpg


2013年のテーマは「儲ける」です。
露骨すぎるテーマですが漢字を見てください。
「信じる者」と書きます。
また、更に分解すると「人に言う者」と書きます。
手探りながらぶれずにやってきたことを信じて2013年は精進し、儲けます!
つまり、やってきたことを生業としたい強い意志を掲げさせていただきたいのです。

去年は「働く」でした。
その通りになりましたからこのまま働いて「儲ける」に発展します。
これはワタシひとりが儲けるのではなく、関わる人たち皆が儲け、シアワセになりたいのです。

どうぞ、ご支援のほどよろしくお願いします。

みんなでシアワセになりましょうね。
by iwma501 | 2013-01-04 15:34 | LIFE

d0079988_1059239.jpg


朝からワイドショーでは街のクリスマスイブの盛り上がりっぷりを報じていましたが
イブにおつきあいを始めて数年後のイブに入籍するカップルが多いことに驚きました。
皆さんはどんなイブでしたか?
ワタクシは有り難いことにお仕事で皆さんのクリスマスディナーが盛り上がるようにアボカドにミニトマトで美味しく作れるレシピをご提案しておりました。

ワタクシはクリスマスが大好き人間でこのブログを読みにきてくださっている皆さんが知るところではありますが、今年ほどテンションの上がらないクリスマスは初めてかもしれません。

まず、3年振りに日本に居るし!

昨年はメキシコに居たのに!!

一昨年はタイに居たし!!!

ついでに言うとお正月は4年振りに日本に居るし!!!!

まぁ、今年は「働く」がテーマのワタクシですからこのクリスマス、お正月に日本にいるのは有り難いことなのですが、ただ、ただですね、根っからの遊び人としては「なんだか???」ですわよね。

これが普通なんだろうね。
そう、ワタクシが贅沢なのです。
ごめん、ごめん。

d0079988_11161187.jpg

d0079988_11163436.jpg


さぁ、12月25日火曜日!
我が家のクリスマスは今夜が盛り上がりです。
泡を冷やして、ラム肉を解凍して、野菜は頂き物の大根と・・・・それより、MR,IWにプレゼント買ってないのはいいのか?それよりケーキは焼く?のほうが気になるワタクシはイケナイ妻でしょうか?

人は乾杯の数ほど幸せになる

今夜も乾杯をたくさんして

Merry Christmasしましょうね。
by iwma501 | 2012-12-25 11:23 | LIFE

d0079988_1257794.jpg


むちゃくちゃさかのぼるくらい昔に紅茶専門店でバイトをしていたことがあります。
マニアックなグッズをオーナーが買い付けて売るのですが
結局バイト代が飛ぶくらいの買物をしてしまうオバカなバイト生活でした。
いまでも必ず12月になると出してきて使うのがコチラのクリスマスの絵柄がお気に入りのマグカップです。焼き加減や絵柄の印象からイギリスのものに違いありません。

クリスマスは大好きです。

昔程じゃないけれど納戸にしまってあるクリスマスグッズ専用の段ボールをがさごそして少しは飾り付けをして楽しんでいます。
クリスマスカラーってテンションが上がりますよね。

そのテンションが上がると言えば夕べ、今年4つめの忘年会でお友達が面白い話をしてくれました。


イタリアンを食べながらの会話に悪口はでない

しかし、日本酒を飲みながらの会話は愚痴っぽくなる傾向にある

....らしい・・・・・・

彼女も友人から仕入れた話らしいのですがどう思います?


言われてみればイタリアンカラーに囲まれるからか
気持ちは明るく陽気になるからか、確かに湿っぽくはならないかも。
日本酒を飲みながらは・・・・どうなんやろう? 
まぁ、言われてみれば演歌のイメージが浮び、高架下の赤提灯で愚痴のひとつもいいながらちびちびと・・・・かもしれないです。
ただし、日本酒業界の人は全否定しますよね。気のせいや!って。

じゃぁ、フレンチだったら、中国料理、韓国料理なら
気になりますね。

MARRY CHRISTMAS
by iwma501 | 2012-12-18 13:12 | LIFE

++笑って暮らそう++

d0079988_10294271.jpg


もう何年前だったか忘れてしまうくらい前に
名刺を新調したくてネットつながりの作家さんにお願いしたことがありました。

ラジオパーソナリティという目立ってなんぼの職業だったワタシ。

基本、前に出たがらないので地味で
街やコンサート会場に居てもだれも気づかないというか、
気づかれたくないからオーラを薄めてしまう、つまり業界には合っていませんでした。

やる気はあるけど
天職なんだけど
自信がないワタシでした。

いつもできれば隠れていたかった。

だから途中、電波に声がのらなかったのは半年だけで20年も生放送で喋り続けてきたのにワタシのことを認識してた方はほとんど居なくて、知っている!って方は相当なマニアでした。へんなのかもしれないけれどそれが狙いでもありました。ワタシの声を聞いてなんだか元気になっている、ハーブのような身体に効く喋り手であるのがワタシの狙いでした。

珍しいタイプです。

それでもがんばらないといかない波はなんどか押し寄せました。

ジレンマ?

勘違い?

あるとき、ワタシはここに居ます!のシグナルを出すためにヘアスタイルをベリーショートにしてみたり、

ファッションに投資をしたり、

そして、名刺に凝ってみたり。

それなりに色々やってみたことがありました。


名刺は色を変えたり、デザインを換えたりと工夫はしました。

クライアントさんに誰に頼もうかと名刺フォルダーをめくっていたらやたらにあんたの名刺が出てきたから電話したってお仕事をいただいたこともあります。色が変わるたびにもらっていただいていたんです。未だにそのご縁はつづいています。

色に凝った次にデザインそのものに凝ることにしました。

それが、この方との出会いでした。

当時、金沢在住だったその方はとても丁寧に対応してくださり、ステキな名刺を作ってくださいました。字体で視覚を捉える、渡された時の触感にもこだわった紙を使い、さりげないアピールが好評で、会話も弾み、さらに1枚100円以上したので無くさないでくださいね!捨てないでくださいね!って笑いも取れました。

ご縁は面白いもので
ひょんなことからFBをその方が始められたことがわかり、お友達申請をしました。

覚えてくださっていたのが嬉しかったです。

その方もこの数年、本当に大変な思いをなさったといいますが、今年は「笑う門には福来る」をテーマにココロして笑って過ごしてきたといいます。最初はきっと無理して笑っていらしたと思います。
そのうち、笑って暮らすようにがんばっていたら楽しいことが舞い込んでくるようになり、それに気づかれたのです。

わかって居てもこんなに実践して結果を出した人は初めて。
会いにいかなくっちゃ!!
中目黒で個展をされると聞いて初日に飛んでいきました。

「笑う門には福来る」のお裾分けをいただきたくてカレンダーが欲しかったんです。
2013年を笑って暮らすワタシだから。

お友達へのクリスマスプレゼントに作品を分けていただきました。


2012年はもうすぐ終わります。
あのマヤの暦が終わる12月22日もすぐそこです。
世界が終わるのではなく、新しいことがはじまるのがマヤ説です。
期待しましょうね。

そして、「笑う門には福来る」です。
by iwma501 | 2012-12-05 11:03 | LIFE