++東京新名物うすかわあんパン++

d0079988_11484896.jpg


いついっても売り切れていてやっと食べることが出来たあんパンがあります。

東京江東区大島駅近くの下町商店街にある「メイカセブン」さんの「うす皮あんぱん」です。

d0079988_11504221.jpg


やっと出会えて思わず店先で記念撮影してしまいましたが、最初の感想は重い!です。
この紙袋に3個は言っているのですがずん!ときます。
1個450gくらいはあるように感じます。

どれくらいうす皮かっていうとご覧の通りです。

d0079988_1152279.jpg


パンと称される箇所の厚みは1ミリあるかしら?

あんこまみれの状態で、これで粒あんですからこしあんはどうなっているのかと思いますよね。
こしあんのほうは練り餡状になっています。

がっつりあんぱん食べたい時には最適。
1人で1個を食べるのはあんぱん大好きのワタシでもちょっと大変でしたから
そうですね、通常なら4人で1個でいいかも。

新東京名物とありますが、創業してから40年以上作っているとか?
《新》ってちょっと笑えますよね。
一貫して同じ製法で1個1個熟練の職人さんが製造しているといいます。
だから数にも限りがあるんですね。

強烈なインパクトがあるのでお土産に喜ばれるのは間違いなしですよ。

メイカセブン
東京都江東区大島7-2-1
03-3681-8814
定休日 月曜
by iwma501 | 2012-09-04 12:02 | FOOD