++ドイツ ローテンブルグで2泊vol.2++

d0079988_1123072.jpg


ローテンブルグの自由行動日、添乗員さんがご親切にわざわざプチ観光案内をしてくださいました。
ざっくり街の見所がわかり、ガイドブックの地図が立体として頭に入り、助かります。

小さな街ですがディズニーランドに来ているようで見所満載です。

中でも「聖ヤコブ教会」はおススメ印ですよ。
目印はトップ画像のおちゃめな表情の像です。後ろ姿がとてもおちゃめなの。
内部は・・・・
d0079988_1175616.jpg

d0079988_1183253.jpg

d0079988_11103170.jpg

d0079988_11111278.jpg

2回にある聖血の祭壇にはイエスの血が納められているという球体があります。
彫刻も見応えがあり、いつまでも見上げていたい迫力です。

また、ブルク門を潜ると
d0079988_1119655.jpg

12世紀に築かれたブルク城の一部が残っているのが見られ、
d0079988_11201181.jpg

振り向くと朝日に輝くタウバー渓谷が眺められます。
d0079988_112115100.jpg

中世犯罪博物館
d0079988_1122027.jpg

こちらは大抵、入り口で説明して終わるようです。
向こうに見えているのは水責めにした檻が見えますがぜひ、時間があれば中を見学してください。
中世のさまざまな生活が見えてきます。
花嫁の髪飾りも男性経験がある花嫁には藁で作ったものだったとか
正式に教会で結婚式が挙げられなくて居酒屋などで質素にとか、
結婚7ヶ月で子供が生まれたときはなどなど日本語のpopが付いているので見易いです。
口喧嘩しているとふたりとも向かい合うように木枠にはめられたり
辱めのマスクもユニークだったりと当時の厳しい生活規制が展示されています。
d0079988_11301036.jpg

伝説の市長が住んでいたお家はホテル&レストランになっています。築600年の木枠が残っていますよ。レストランの名物はシュヴァイネハクセという豚のすね肉のローストです。

このローテンブルグを訪れる観光客は1日観光のみで次の場所へと移動していくのがほとんどだといいます。勿体ないですよね。
我々も2泊といえども一泊目は付いたのが夕方で、3日目の朝には出発で決してたっぷり滞在したという感じではなかったです。もう1日、いやもう半日くらい滞在出来たらもっとよかったかも。

d0079988_113843100.jpg

by iwma501 | 2011-10-18 11:36 | LIFE