++気流に乗る++

d0079988_10553617.jpg


お友達夫婦に誘われてお食事に出かけました。
イタリア旅行に行ってこられたばかりだったので
その珍道中ぶりを伺いながら
美味しいワインとお料理で
よく笑いました。
シアワセなオーラのシャワーをたっぷり浴びて
ワタシまでひょいっと
シアワセ気流に乗せてもらえた感覚です。
心地のいい時間でした。

「ありがとう」

よく「MARIKOさんと会っていると、しゃべっていると元気になるのよね」と言っていただきます。そう、なんでだかよくわからないけれどよく言われます。

「ありがとう」

それで・・・おかしかったのが数日前に会った友達の言葉です。

その日は朝からテンション高くて早起きして仕事を片付け、
いざ、お出かけだと思った途端に
ドン!と
驚く程に気分が沈んでしまい、これは、更年期?ひょっとして鬱????と自問自答したくなるくらいの落ち具合でした。
約束に30分も遅刻な上、迷子になって泣きそうに。
怒らずに待っていてくれた友達に正直にそれを話したら
友達が言いました。
「ワタシ達にはそれぐらいのテンションのMARIちゃんで問題ないよ。ちょうどいいかも」

なんか、救われました。

「ありがとう」

だけど復活してこうやって記していると
ワタシっていつもどれくらい熱い女なのよぉっと思ってしまいます。笑っちゃいますよね。
どんな健康飲料水より効く女ですから。

気持ちの流れにウマく乗れるか乗れないか

無理して乗る必要もないなぁとも思う。

溺れる時もあっていいと思う。

気持ちに「おっっとっとっと」があっていいのです。

ただし、
タイミングよくシアワセ、元気気流がやってきたのなら
悩まず、ひょいと乗ってみようよね。

夕べのワタシのように

「ありがとう」
by iwma501 | 2011-02-03 11:00 | LIFE