++早くも一ヶ月経過++

d0079988_133911100.jpg


ふとカレンダーを見るとラジオマイクのスイッチをOFFにした日から1ヶ月が経っていました。

いつの間にかという感じです。
早く、そして濃厚な毎日でした。

いつも応援してくれている四柱推命のとしやさんは言いました。

4月は好きなことに手をつけ、力を蓄えるように。弱点を知り、長所を伸ばすように。
そして、キーワードは「ノリ気でやりたいのかどうか」
そう、焦るな!待て!ということですね。
彼曰く、5、6月は必ず動き出す運気だと。その話にのってみようと思って今月は自然体で穏やかに過ごしていました。

さらになにげに覗いたロハス系サイトの星占いページ。
結構、文章の書き方が好きでこれまでにも何度か週間占いは見ていた先生のページなのですが、双子座の年間運勢を見ていないなぁと開けてみると・・・・驚きました。

・・・・2008年頃から2009年のあいだに、貴方は、対外的な活動や仕事の場においてある種「限界を超える」「壁を越える」ような挑戦をしたのではないかと思います。
自分の心の中の壁を越えるような経験だったと思うのですが、この挑戦は、一通りのプロセスを終え、2009年の年末頃に一段落していたはずです。

・・・・この下りに拍手です。驚いた。本当にそうなの!ひぇ〜っです。
12月に入った途端にふわっと何かを越えた感じがして、昨日まで大変だったことがするっと出来るようになり、それがかえって不安材料になったりしていました。何が自分に起こっているのかって感じだったんです。
すごくない?!

さらに続けると・・・・

・・・・それが、この時期から6月までの間に「最後の仕上げ」に突入します。

むちゃくちゃ、としやさんの話とリンクするだけに
もう張り切りMARIKOです。
単純ですから自分にお花を買ってしまいました。
元気の黄色!
さぁ、5月はどうなることやら・・・楽しみです!
もちろん、忘れてはなりませぬ。「あたるも八卦、あたらぬも八卦」ですよね。
by iwma501 | 2010-04-27 14:05 | LIFE