++ココロも啓蟄?++

d0079988_1075768.jpg


こちらは先日、MR.IWと久しぶりに伺った芦屋のレフトアローンで出会った自家製フルーツリッカーです。ピーチとパイナップルが・・・・あれ?ナニに漬けたんやったっけ?
あんなに何回も教えてもらったのに????
R君!これ読んだらまた教えてね(笑

先週はMR.IWと二人で関西に滞在。多分、2年ぶり?かも。
やっぱり阪神間の空気はおいしいいぃぃ。訪れるところでみんなが私たちのことを知っていてくれて歓迎してくれる。居心地がいいって気持ちも優しくなるものですね。いかにいつもは何でもない生活の中にあっても緊張しているのかを実感しました。
緊張・・・
3月は気持ちが落ち着かなくてMR.IWにも「なんだかイライラしている?」って指摘されました。反省!頭では判っているのに、周りのワサワサに影響されている自分が嫌で・・・
でも、原因を話したら「しょうがないねえ」と受け止めてくれる。
私の「4月になったら落ち着くから待ってね」と話したら「そう!」のひと言。癒されました。
これは二人の間でしか成り立たないなぁと思います。

自分ではいつもと変わらずに行動しているつもりでも
相手から発せられる嫌な光線を浴びると私が出している光線を跳ね返しているかもしれないなぁと思ったりもする。
相手がそれを判ってくれないからややこしい!
そうなると近づかないのが一番なんだけれど・・・・会話をしながら気持ちを優しくしようと心がけていく・・・・相手は・・・受け止めてくれる場合もある・・・そうじゃないこともある。
そうじゃない場合は関西弁で言うところの「いらんこと」を言ってくる・・・・悲しいなぁと思うんですよね・・・・そう、相手もきっと私とは違う「何か!」を抱えているのです。
きっとまた、いつもの波動に戻るから大丈夫、大丈夫と思いながら今夜も寝酒をグビッです。

気持ちも冬眠したり、啓蟄したり、成長したり、花が咲いたりと生きているのですね。
by iwma501 | 2010-03-18 23:22 | LIFE