++だれにでもあるチャンス?++

d0079988_8282811.jpg


日本では数年前にミリオンセラーになった小説「夢を叶えるゾウ」に登場しました。
ヒンズー教の神のひとりガネーシャは富と繁栄の神です。
なぜ、頭がゾウになったのかの下りは「そんなあほな!」的なノリなんですが、人間臭い神が多いのがヒンズー教の神々の特徴です。
怠けちゃ駄目だよってことも教えてくれています。

富と繁栄!
だれにでもそのチャンスはある。
きっと「ある」とほとんどの人は言うでしょう。
ひょっとしたら富と繁栄を手に入れらえたら良いなぁと一種の偶像を求めてがんばっているのかもしれません。
ますます厳しい経済状況。
トヨタや日産のリコール問題によりいま以上に厳しいことになるのだと予感がします。
さらに各地で起こる地震のニュース。
すべてが2012年12月に向かっているような・・・・気がしてなりません。
もし、そうならどうしよう!

今日、東京から大阪に移動中に大きくてきれいなアーチ形を描いた虹を新幹線で走りながら潜りました。さらにその後、しばらくして「お客様きれいな虹が見えています。ぜひ、ご覧下さい」の車内放送でそちらに向くともう一本、それももっと太くて色の濃い虹が出ていました。

虹の出ているところを目指すとそこには宝物が埋まっていると子供の頃に信じていたのを思い出しました。
行ってみる?
虹の発生場所にスコップを持って!
by iwma501 | 2010-03-03 23:55 | LIFE